*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記

インテックス大阪で開催される食博覧会2017に、城東区から鴫野南之町さん・今福北之町さんの2台のだんじりが参加決定!

去年の日本シリーズ覇者である日本ハムファイターズが開幕から苦戦していますね。二刀流・大谷選手だけでなく、主砲の中田選手もケガで離脱。ただ、これが良いチャンスだと思って、若い選手は将来のためにたくさん経験を積んでほしいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。やっとお伝え出来ました!

ここに書いたように、4月28日(金)~5月7日(日)まで大阪・南港のインテックス大阪でおこなわれる「食博覧会2017」に、城東区から鴫野南之町さん今福北之町さんの2台のだんじりが参加されることになりました。

実際にだんじりが動くシーンも見れますし、大阪伝統の地車囃子も生で聞くことが出来ます。(写真は食博公式サイトから拝借)

生で見ると迫力ありますよ~♪

それに伴って、摂河州地車聯合の一員としてボクも参加させてさせていただきます。

いつもありがとうございます!

そんな食博覧会とは、4年に1度開催される食のイベントで、日本全国のご当地グルメが一堂に集まり、食べたり飲んだりを楽しむことが出来る催しなんです。

ボクも過去に行ったことがありますが、非常に活気があり、人も多くてすごく盛り上がっていたのを覚えています。

その食博覧会の今年のテーマが「日本の祭り、日本の味くらべ」とのことで、北は北海道、南は沖縄まで日本全国の祭と食べ物が集まってくるそうです。

その中の大阪代表のお祭りとしてのお声掛けだそうです。

だんじりの他には青森のねぶた祭(ねぶたの展示)、ボクの大好きな徳島の阿波踊り、高知のよさこい祭など、本当にさまざまな祭を見ることが出来ます。

参加予定一覧はこんな感じ。

YOSAKOIソーラン祭り(北海道)
秋田竿燈まつり(秋田県)
浅草サンバカーニバル(東京都)
一宮七夕まつり(愛知県)
刈谷万燈祭(愛知県)
勝山左義長まつり(福井県)
丹波八坂太鼓(京都府)
バサラ祭り(奈良県)
八尾河内音頭まつり(大阪府)
天神祭 天神講獅子(大阪府)
堺すずめ踊り(大阪府)
泉州YOSAKOI ゑぇじゃないか祭り(大阪府)
大阪だんじり祭 摂河州地車聯合(大阪府)
粉河祭(和歌山県)
加太春日神社 獅子舞(和歌山県)
白石踊(岡山県)
三原やっさ祭り(広島県)
鳥取しゃんしゃん祭(鳥取県)
石見神楽(島根県)
阿波おどり(徳島県)
よさこい祭り(高知県)
長崎ランタンフェスティバル(長崎県)
沖縄全島エイサーまつり(沖縄県)

知らない祭もたくさんありますが、祭が好きな人にはたまりませんね。笑

ただ、日によって見られる祭が違うので、詳しくはコチラでチェックして下さいね。

鴫野南之町さん、今福北之町さんのだんじりが見られるのは5月5日(金)ですので、お時間のある方はぜひぜひ遊びに来て下さーい♪

会場に入るためにはチケットの購入が必要で、前売りチケットは高校生以上が1600円、小・中学生が半額の800円、当日チケットは高校生以上が2200円、小・中学生が1100円だそうです。

もしほんまに行くとしたら、確実に前売りチケットを買う方がお得ですよね。笑

食博公式Twitterをフォローして「#食博2017」を付けて好きな食べ物をツイートすると、そのチケットが当たるキャンペーンをやっているそうですよ^^

祭だけでなく、5月7日の最終日には大阪桐蔭高校吹奏楽部の演奏もあるそうです^^

(写真は食博公式サイトより拝借)

大阪桐蔭高校吹奏楽部の顧問の先生は、ボクの出身中学の吹奏楽部の顧問も務めておられた方なんです。

って、誰も聞いてないですね。笑

そんな祭あり、美味しい食べ物あり、音楽ありの食博覧会2017は、4月28日から5月7日までの10日間やっていますので、予定に空きがある方はぜひ行って見てくださいね~♪

きっとお子様連れでも、友達やカップル、ご夫婦でも楽しむことが出来るイベントになると思います^^

時間やアクセスなどは、公式サイトにもっと詳しく書いてありますので、良ければご覧ください。

そんな「食博のまわしもん」みたいになってしまった本日のブログは以上です!笑

それではまた明日~^^

 

慢性的なからだの不調、
生理痛や冷え症、不妊症や逆子、
頭痛やめまい・不眠や食欲不振などの自律神経症状でお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。頑張る毎日を送る方が「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年10ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログについてのアドバイスや講演も少し。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記