*

SNS オススメのお店 カフェ カラダについて ブログ 健康 城東区や鴫野のこと 女性のからだ 黒板

「 Facebook・1年前の出来事 」から改めて感じた「 発信 」の大切さ。

WBCに参加した選手たちの好不調がハッキリと分かれていますね。やはり、時差ぼけや調整面、マウンドや投げるボールによって大きく影響を受けるものなんですね。ただ、好調を維持している選手が居るのも事実なので、上手く調整して、また本来の活躍を見せてほしいですね!

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日はこのツイートから。

はい。ここに書いてあるように、ボクのだんじりの後輩で、モデルの堤 敬( つつみたかし )くん(20)が、あのavexGirsAwardが主催するイベントのファイナリストに選ばれました。

1枚目の写真を見ていただいたら分かる通り、彼は183センチの長身イケメン。

彼が中学生だった頃に、天王田のだんじりの練習を初めて覗きに来た時のしっかりとした受け答えと、こんな下町に居ていいのかという程の容姿は、それはもうなかなかの衝撃度でした。

そんな彼が日本一のイケメンを決める大会で、1万1000人以上の中からファイナリストの15名に選ばれました。優勝をすればavexがデビューを全面バックアップをしてくれるそうで、特別賞でもメンズノンノの専属モデルデビューなんていうチャンスがあるらしいです。

そこに辿り着くためには、Twitterでたくさんの票を集めないといけないそうなので、Twitterをやっている方で彼のことを知っている方は一回でもいいのでポチッとしてあげて下さい♪
ボーイズアワードTwitter投票
( 投票ページはコチラ )

「Facebook・1年前の出来事」から感じること

患者さんからご指摘があったのですが、昨日の黒板をブログにアップし忘れていたようです。笑

すみませんでした!でも、気にして下さっていて嬉しいですー♪

そしてそして、今日の黒板はこんな感じでしたー。

恥ずかしい話ですが「 ステキなお酒→ステキなお店 」の間違いですね。立て続けにすみません。笑

そんな薬膳酒や薬膳茶が飲める京橋のこのお店は、以前にも何度かご紹介していますね。ボクの中学の同級生であるノリちゃんこと白山紀子ちゃんが一人でやっているお店です。

そんなノリちゃんが、今日Facebookでこんな投稿をしてくれました。

この投稿で気付いたんですが、なんと偶然にも、ちょうど一年前の今日、ノリちゃんのお店に行っていたんです。

このタイミングの良さには正直ビックリでした。笑

そしてそれよりもビックリしたのは、それからものすごい頻度で会うようになり、互いのお店を行き来し合い( ボクの方が行けてませんが。笑 )、ニューズレターの薬膳のコラムも書いてもらったりと、この1年でかなり深いお付き合いになっていったことです。

何でそんなに驚くかというと、中学の同級生でありながら、お互いに「同じクラスになったことあったっけ??」みたいな感じだったから。笑( 実際には同じクラスになっていました )

そのぐらいの関係だったのにも関わらず、この1年、ちょうど1年前の今日を境に一変しました。

Facebookで繋がり、京橋でお店をしていることを知り「ほんならいっぺん行かせてもらうわ」って何気なく言ったことがキッカケでした。

人との出会いや縁って本当に分からないものですね~。

まぁでも、今振り返ってみると、あの時にお店をやっていることをノリちゃんが載せず、それをFacebookで発信していなかったらこういう結果にはなっていなかったと思います。

そう考えると、やっぱり「 発信 」って大事なんですね。改めてそんなことを感じることが出来ました。

そんなノリちゃんのお店は、健康志向の女性にピッタリなお店なので、良ければ行ってみて下さい♪

↓お酒を飲みながら健康かつ綺麗に

お酒以外の飲み物はテイクアウトも出来るので、薬膳茶やコーヒーを片手に近くの桜宮公園でのんびり過ごすのもいいかもしれませんね^^

京橋駅からの行き道をまとめたブログは過去に書いているので、ぜひコチラをご覧下さい。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

慢性的なからだの不調、
生理痛や冷え症、不妊症や逆子、
頭痛やめまい・不眠や食欲不振などの自律神経症状でお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋いでみんなが楽しめる場、500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間5ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, オススメのお店, カフェ, カラダについて, ブログ, 健康, 城東区や鴫野のこと, 女性のからだ, 黒板