*

SNS ブログ 日記 普段の日常

結果は行動の堆積。小学6年生の感想文から感じた気付き。

未だに快進撃が止まらない楽天イーグルス。打線も中継ぎも良いですが、何より岸投手が加入した先発陣が非常に良いですね。則本・岸・美馬の三本柱に安樂投手が入り込むようになると手が付けられなくなるかもしれませんね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

先日、小学6年生の甥っ子が机の上で何やら必死に字を書いていました。

「 何してんの? 」っと聞くと「 学校でやったことに対しての感想文を書いてんねん 」と鉛筆の手を止めることなく答えてくれました。

最高学年になる6年生に何かを感じてもらおうと、学校の先生が出した「 幸せのシャワー 」という「 相手の良いところを見つけて褒める 」という課題。それをした結果、自分がどう感じたか、何を思ったのかを書くものだそうです。

どんな風に書いているのか気になったのでチラッと見てみると「 僕が感じたことは3つあります。 」という興味をそそる切り出しから、なかなか良い文章を書いていました。

お世辞抜きに、的確に捉えて上手に文章を書いていたのでそれを褒めると、まんざらでもない顔をしながら照れていました(笑)まだまだ可愛いですねー。笑

まぁそこで終わっても良かったんですけど、文章をより良くするために「 その3つの中で1番強く感じたのは何? 」と質問をしてみました。

すると甥っ子は「 観察力 」だと答えました。

続けて「 じゃあ何で観察力なん? 」って聞くと「 パートナーの良いところを見つけるためには相手をじっくりと観察しないとあかんから。そしたらその人の良さとか、普段気付かんかったことに気付けたり、幸せのシャワーをやる前より仲良くなれてん。 」と話してくれました。

「 すごいやん!そんなけ強く感じれたんやったら、最後に、この中で最も強く感じたのは観察力ですって今言ったこと書いてみたらいいんちゃう? 」って伝えると「 あっ!ほんまや!!それめっちゃいい!!!! 」と言って早速書き足していました。

たくさん経験することの大切さ。

その後に「 小学校生活も残りあと1年。そんなことに気を付けながら毎日を過ごしていきたいです。」って書いてもいいんちゃうかな?なんて話していました。

そしたら「 何でそんなにスラスラ出てくんの? 」って質問をしてくれました。

それを言われて感じたんですが、ボクたち大人は、こどもの頃から大人になるまでの間に本を読んだり、文章を書いたりといったことをたくさん経験してきたから、的確に伝えられるんじゃないかなって思ったんです。

これまでにおこなってきた行動の蓄積ということです。で、そうやって考えた時に、ボクの場合は毎日書いているブログやSNSの影響も大きいんじゃないかなって思ったんです。

特別上手ではないですが、自分が一番言いたいことはなにか、伝えたいことは何かを考えながら、毎日ブログを書き、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSに、仕事というより遊び感覚で毎日投稿しているのが、結果的に発想力とか文章力を以前よりも上げてくれているんじゃないかなと。

だからこそ、そういった側面から見れば、毎日自分を表現するブログは非常に良い勉強ツールなのだと気付かされました。

そしてまた「 人を褒めるためには観察することが大切 」だということを甥っ子から教わりました。その時は自分が教えているつもりでしたが、結果的には甥っ子から教わっていましたね。笑

あっ、そういえば姪っ子が話題の漢字ドリルを買ってもらっていました。

楽しく勉強してほしいですね。笑

本日は以上です!それではまた明日~♪

黒板はこんな感じでしたー。

 

慢性的なからだの不調、
生理痛や冷え症、不妊症や逆子、
頭痛やめまい・不眠や食欲不振などの自律神経症状でお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。だんじり祭と野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSやブログにて情報を毎日発信。2016年2月から書き始めたブログは、現在まで2年間毎日更新中!本業の鍼灸治療は、明治東洋医学院非常勤講師でもある並川一利氏に弟子入り。4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸を学び、美容・健康・不妊のお悩みの根本となる「 自律神経の乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。「 売上よりも生活の改善を 」をモットーに、お一人ずつ予約枠をお取りし、1日7名様限定でじっくりと施術をおこなっている。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, ブログ, 日記, 普段の日常