*

SNS 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

今年の父の日ギフトは、東大阪・若江岩田の「 酒のにしだ 」さんで焼酎を購入しました!

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日はこのツイートからスタート。

下半身を鍛えろとか、腕が離れすぎているとか、リリースポイントを一定させろとか色々と言われていますが、イップスはそんなことでは絶対に治りません。

大切なのは、何も気にせず投げること。

それをするためにはどうしても周りの協力が必要で、そう伝えてくれるメンタルコーチ、寛容に受け入れてくれるコーチや監督の存在が必要です。

160キロのボールを投げられるピッチャーはそう居ないので、何とか克服して、また全力で腕を振れる姿が見たいですね。

そして今日の黒板はこんな感じでした。

「 冷やし中華始めました。 」ならぬ「 さらさらパウダーシート始めました。 」です。笑

背中とかお腹とか首筋とか、こちらが「 気にしませんよ 」って言っても女性の患者さんは気にして下さるんですよね。それを解消するために良い方法がないかと、ボクのところに来てくれている友達に聞いたら「 汗を拭くシートなんかいいんちゃう? 」と言ってくれたので、即採用しました。

ぜひぜひ使って下さいねー^^

明日6月18日は「 父の日 」

母の日が過ぎてから何かあっという間な気がしますが、明日は父の日ですね。

一昨年は革の小銭入れ、去年はポロシャツと、こんな時ぐらいしかプレゼントしないのでいつも何か渡していますが、今年はこの方から買おうと決めていました。

▼その方はコチラ

東大阪市若江岩田にある「 酒のにしだ 」店主の西田祥一さん。

曲がった左足が可愛いですねー。笑

祥一さんはボクのところにもずっと来て下さっている方で、ボクの同級生・中西くんのいとこさんにも当たる方なんです。

▲天王田の関所です

祥一さんだけでなく、お父さん・お母さん、ご兄弟の方も含めてみなさん来て下さっています。

お酒を飲まない分、お酒を買ってお返しをするという機会がなかなか取れませんが、こんな機会だからこそ、祥一さんのところで買いたいなって思ってお願いしました。

▲最近はテレビやヤフーニュースにも取り上げられている有名な方です

ま、だからといっておごるわけでもなく、今まで通り、一人一人のお客さんを大切にされる義理人情に厚い方です。

今回もメッセンジャーでお願いしたら、そのお礼とどんな感じのものが欲しいのかというのを、わざわざ足を運んで聞きに来て下さいました。

それでご提案頂いたのがコチラ。

▲ゼリーとセットになっている焼酎

お酒のことはよく分かりませんが、祥一さんが「 良い 」と言ったらそれでいいです。笑

詳しくない人間があーだこーだ言うより、信頼出来る方にお任せすれば間違いないです。

▲綺麗にラッピングもして下さり、メッセージカードも添えて下さっていました

父親にさっき渡したら「 えらい重たいな! 」とか言いながら喜んでくれていました。笑

そんな祥一さんのお店「 酒のにしだ 」さんは、お父さんお母さんが今でも現役で働かれていて、心が込もったこの包装はお母さんが担当をされているんです。

▲めっちゃ元気な方です^^

この「 想い 」がお酒を買った人に届き、楽天のギフトランキングで上位に入っているんです。評価のコメントを見ても「 ネットで注文してここまで丁寧なお店は見たことがない! 」などと、驚きのコメントがたくさんありました。

ネットとかSNSを使った商品の購入って若干冷たい感じがするかもしれませんが、一概にそうとは言えないと思うんです。

先日甘酒を買った酒のタニーズ・中川さんもそうですが、ネットやSNSというフィルターを通しても「 人柄 」はちゃんと伝わります。

逆に文字や贈り物だからこそ、相手に伝わるものもあるんじゃないかなっと思います。

これから特に世界はAI( 人工知能 )全盛の時代になっていきます。そんな時代だからこそ、そういった人柄が大事になってくるんでしょうね。

って書きながら、自分もそう在れるように心掛けていきたいと思います。

取り留めもなく長くなってしまいましたが、本日は以上です!

祥一さん、ご丁寧に直接お運びいただき本当に有難うございました!またよろしくお願い致します!

 

それではまた明日~♪

 

東大阪・若江岩田

酒のにしだ公式ホームページはコチラ

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常