*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 町会

たくさんの同級生・先輩・後輩が顔を出してくれた「 城東盆踊り大会 」の様子を写真中心でお伝えしました。

夏の高校野球大阪大会は春に続いて大阪桐蔭高校が甲子園への切符を手にしました。センバツ王者を8‐10と苦しめた大冠高校をはじめ、公立高校が大健闘した大会でしたね!

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

朝から出席していた結婚式。二次会を終えて、三次会を終えて今やっと帰宅しました。( 22時30分 )

毎日書いているブログも、明日のための洗濯も掃除も事務作業も何一つ終わっていないので、大慌てです。笑

結婚式についてはまた別の日に書きますが、今日のブログは昨日の城東盆踊り大会について。

まずはこのツイートから。

このブログにもよくよく登場するお肉ばっかり食べて1年で15キロ程太った同級生と共に、天王田町会の役員としてチュロスを販売していました。

あ、すみません!ボクたちだけやっている感を出しましたが、そのボクたちが所属する天王田地車保存会の会長で、町会の役員でもある黒江さんも居られましたし、

同じく社会福祉部副部長で青少年指導員の中野さんも居られました。

写真がないだけで他にもまだまだたくさんおられます^^

▼盆踊りの様子はこんな感じ

めっちゃ賑わっていますよね!

毎年毎年たくさんのこどもさんが来てくれていますが、今年は特に多かったように思います。というより、毎年多くなっていっている印象です。

こうやって賑わっていくのは嬉しいですね。

中にはボクのTwitterやFacebookを見て来てくれた人たちも居られました^^

▼まさかの横堤から。笑

▼だんじりの後輩も

▼小中学校の同級生・大黒くんも

▼同じく一緒に野球もしていたわっくんも

▼同じく驚愕スタイルのゆいちゃんも

そして陽が落ち、だんだん盆踊りっぽい雰囲気が出てきた頃には、

同じく同級生のあやちゃんとあかねちゃんも来てくれて、同窓会さながらの感じに♪

▲記念に一枚

いつもこの盆踊りでは同級生との「 久しぶりの再会 」があるんですが、こんなに集まったのは初めてです!

いやー、しかしめっちゃ嬉しかったーー!!

30歳を過ぎてもやっぱり同級生はいいもんですね♪

そんな余韻に浸って写真ばっかり撮ってて「 あんたらほんまにチュロス売ってたん? 」って思われるかもしれませんが、去年は2日間で400本だったのに対し、昨日はたった1日だけで350本も売れました^^

おじさんなんで足腰が結構しんどいです(笑)

中には5本とかを無理やり買ってもらった先輩や知り合いも居ましたが。笑

買っていただいた皆さま、本当にありがとうございました!!

▼そして最後はチーム天王田で

2日目の今日は結婚式のためお手伝いが出来ませんでしたが、昨日・今日の2日間携わっていただいた関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした!

そして来ていただいた先輩方、小・中学校の同級生、だんじりの後輩たち、本当にありがとうございました!

めちゃめちゃ嬉しかったです♪

またおそらく来年も「 チュロスのおじさん 」をやるかと思いますので、懲りずに遊びに来て下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~!

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 町会