*

SNS ブログ 仕事への想い 城東区や鴫野のこと 日記

技術があっても、届ける相手が居なければそこに価値は発生しないもの。

広島カープに優勝マジック33が点灯しました。球団史上最速とのことですが、ベテラン・中堅・若手・外国人と、あれだけチームとして出来上がっていればそれも頷けますよね。シーズン終了時点でどんな成績になっているのか今から楽しみです!

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

数日前にこんなツイートをしました。

これは常々ボクが思っていることで、こうやって毎日ブログを書く意味が「 そこ 」にあります。

ボクは学生時代を含めた4年間、「 はり・お灸・マッサージ 」全ての教師免許を持ち、現在も専門学校と大学で教壇に立っている師匠の下で鍼灸治療を学ばせていただきました。

3年間で学ぶ「 ツボ 」を学校に入る前に全て覚え、「 学校で1番上手くなれ 」という師匠の教えの下で、その教えの通り、誰よりも稽古をしました。

なので、自分がおこなう鍼灸の治療には自信がありました。というより、今でもそれは強く感じています。

ですが、どんなに治療が出来ても、どんなに優れた技術を持っていたとしても、それを受けて下さる相手、喜んで下さる相手が居ないと「 価値 」って発生しないんですよね。

たとえ特別な技能、特別な技術を持っていなくても、多くの方に喜ばれている方が居るのもまた事実。

「 イタリアで修業をして本格的なピザづくりを学んだ 」という人が居ても、誰一人お客さんが来なければ、ピザーラやピザハットの方が社会的に見れば「 価値 」があります。

だから、技術や知識がある人が誰より選ばれるのか、そして誰より喜ばれるのかといったらそんなことはないんです。

実際に今来て下さっている患者さんの中で、ボクの鍼やお灸が「 上手だから 」という理由で選んで下さっている方って、ほとんど居ないと思うんです。

いや、むしろゼロかもしれません。ホントなら痛そうな鍼、熱そうなお灸なんて受けたくないという人の方が多いと思います。

では何でそれでも受けに来て下さるかっていうと、それはきっとボク自身を「 信頼 」して下さっているからだと思うんです。

もし仮にボクが提供するものが鍼灸の治療ではなく「 グイグイ揉むマッサージ 」だったとしても、多くの方は来て下さっているのかななんて思ったりもします。

だからボクら治療家が届けるべきことは、「 何万人患者さんを診ました! 」とか「 こんな実績があります!! 」という実績や技術うんぬんではなく、どんな想いを持って仕事をしているのか、自分はどういう人間なのか、どんなことに興味があって、普段どんな生活をしている人なのかといったことではないのかなと感じます。

そういった意味ではブログやSNSっていうのは、今来て下さっている方にも、治療を受けたいけど「 この人でほんまに大丈夫か? 」と不安に思っている方にも、自分の想いを直接届けられる素敵なツールじゃないかなと思います。

実際にそれをするようになってから「 昔、鴫野に住んでいて今は近くないんですけど、懐かしい町やだんじりのことが出てくるブログをずっと見ていて、いつかお世話になろうと思っていました。 」という方が数名来て下さるようになりました。

ね、そうやって選んでいただけたらやっぱり嬉しいじゃないですか。そこに技術も何もなく、人を信頼して来て下さっているわけですから。

技術だけが全てじゃないだという感じてからもう1年半ほどになり( 気付くの遅いですが。笑 )、その間ずっと一日も欠かさずブログを書いてきました。

時にはFacebookの投稿欄がボクで占めてしまってウザい時もあるかもしれませんが、そんなことが大事だと強く感じさせてくれたのが、今日これから行くエクスマセミナーでした。

これから先、景気が大きく変動しても、時代が突然変わっても、信頼して来て下さる方に「 潰れることなく 」治療+αを提供し続けられることが何より大切なことです。

いつまでもそう在れるよう、しっかりと学んできたいと思います!

お伝え出来ないようなヤラシイ売上アップセミナーとかではないので、またブログでもアップしますね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, ブログ, 仕事への想い, 城東区や鴫野のこと, 日記