*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 趣味

だんじりin大阪城に参加した事で得られた非常に大きな財産。

早稲田実業高校の清宮幸太郎くんがプロ志望届を提出しました。これで日本球界入りが確実となりましたが、どこの球団が指名し、どこの球団に入るのか楽しみですね!

今日はこんな感じの黒板でした。

「 だんじりの秋 」はボクが勝手に作りましたが、秋にだんじりが祭が盛んなのはウソではありません。

先日このブログでもお伝えした岸和田のだんじりを皮切りに、大阪府内全域でだんじり秋祭がおこなわれていきます。

そしてその秋祭が終わると、今まではどの地区も「 オフシーズン 」に入っていました。

ですが、数年前から大阪城にだんじりを持って行くイベント「 だんじりin大阪城 」がおこなわれるようになり、それを以て大阪のだんじりシーズンが終了という形に変わりました。

▼去年の様子を書いたブログはコチラ

( 大阪城:一日目二日目 )

そして昨日はその会議でした。

▲新しく作成された摂河州地車聯合の纏

今年参加される町の代表者の方々が集まり、だんじりin大阪城に向けての説明・話し合いをしていました。

2017年の開催は11月4日(土)・5日(日)

よりたくさんのだんじりが集まるのは2日目となる5日(日)の予定です。

今年は泉大津市から下之町さん宮本町さん、富田林市から須賀町さんが新しく参加されます。

大阪城のお膝元である大阪市内や東大阪市内のだんじり、昨年話題をかっさらった堺市の宮山町さんともまた違った形、そして曳行スタイルなので、新たな化学反応が起こって非常に面白くなりそうですね。

その会議の後、若い世代の集まりである摂河州太閤舎のメンバーで食事へ。

▲またもや鴫野のガード下、ぎんちゃんさんへ

2011年から大阪城へだんじりを持って行くイベントがスタートし、今年で7年目。

台数が増えたり、年々規模が大きくなっていき「 今年は一体何台増えるんだ 」といったような形で周囲の見方も変わってきています。

たしかに規模が大きくなることも大切だとは思いますが、参加させていただいているボクたちにとっては、町を越えた付き合いが活発になったことの方が大きく大切なことで、それが「 大きな財産 」になっているとさえ感じています。

きっと、今まで通りの「 1町単位 」や「 区単位 」での祭だけをやっていれば、今感じているようなこともわからなかったと思いますし、こんなに縁や繋がりも広がっていなかったように感じます。( 勘違いしないでほしいですが、自分たちの町や区を大切にすることが前提での話です。 )

実際他の町の方と話をしてみると思うことなんですが「 だんじり 」という祭をしている人たちにとって、抱えている悩みや問題なんかは、どこも非常に似たものであったりすることが多いんです。

そんな中で、自分たちの町内だけでなく、区や市を越えて色んな話や意見が聞けたりするのはすごく大きなことです。

ですが、その「 大きな財産 」を手に出来るのは「 一歩大きく前に踏み出す 」という難しい決断した町だけの特権なのかなと最近つくづく感じています。

だからこそ、「 出たいけど出られない 」という町がたくさんある中で、このイベントに最初から出させていただいていることに強く誇りを感じると共に、それを決断し続けて下さっている先輩方に対しては本当に有難いと感じています。

とはいっても、市や区の違う30台前後のだんじりが集まって「 一つのこと 」をおこなうというのは決してカンタンなものではありません。

たくさんの方々のご協力があって運営出来ていることなので、ボクたち太閤舎のメンバーも、せっかく出来たこの繋がりを生かし、そして力を合わせて少しでも良いイベントにしていけたらなと感じています。

まだこれから秋祭もありますし、詳細はまた近くなってからお伝えいたしますので、楽しみにしていて下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年4ヶ月以上毎日更新中!「 鍼灸師 ブログ 」でGoogle検索すると日本で最上位表示されるまでに。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 趣味