*

日記 普段の日常

たまに会う時間も、エネルギーを充電出来る大切な時間。

FAとなり、ドジャースから移籍先を探しているダルビッシュ有投手。獲得を目指すチームが6球団ほどあるそう。良い条件、良い環境でプレーできるチームが早い段階で見つかるといいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

先日書いた「 ギックリ腰注意報 」のブログ。

さらっと書いたわりにすごくたくさんの方に見ていただきました。

注意喚起をした予防ブログがこうやって拡散されたいうとは、それだけ危ういと感じている方が多いということ。

実際に昨日もギックリ腰になられた方が来られたので、今一度ブログをご覧になって痛めないよう元気に過ごして下さいね。

そんな昨日の仕事終わりに、高校の同級生メンバー数人とご飯に行っていました。

▼左下の彼はかなり顔が大きめです。笑

高校も同じなら、大学も同じだったこの4人。

ボクだけ早々に中退して医療の道に進みましたが、他の3人はちゃんと卒業し、それぞれ業種の違う別々の道に進んで各々の持ち場でみんな活躍をしています。

祭行事が多いので、普段どうしてもだんじり関係の友達や知り合いと時間を共有することが多いですが、そうではない学生時代の友達とのこういった時間もボクにとっては大切な時間。

大学を卒業してから数年間は全く会っておらず、久々に集まった5年ほど前に「 やっぱり何かえぇな~ 」となり、それぐらいからまた定期的に集まるようになりました。

もう30歳を過ぎたメンバーばかりなので、何か特別積もる話があるわけではないんですけどね。

家庭の話や健康の話、髪の毛が薄くなったとかいう話やお酒が弱くなったとかいうオジサン達がよく話している話が大半を占めています。笑

そんな話と昔話を交えながら、ほっこりと有意義な時間があっという間に過ぎていきました。

そしてその後、汗臭い、いや酸っぱめの加齢臭をプンプンに漂わせた4人で、いつものようにカフェに行き( だいたいオシャレカフェ )、コーヒーを飲んで帰宅。

昨日の一日を振り返りながら今こうやってブログを書いている次第です。

仕事も大切ですが、たまにはこういうエネルギーを充電する時間も大切ですね。

そんなほっこりした翌日に、姪っ子の「 ヒモ 」になって英気を失われただんじょーからは以上です!

それではまた明日~♪

 

辛い頭痛やめまいを伴うメニエール、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、

逆子や不妊症、生理不順や冷え性などの
婦人科系症状でお悩みで
薬に頼らない「 体質改善 」をご希望なら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年4ヶ月以上毎日更新中!「 鍼灸師 ブログ 」でGoogle検索すると日本で最上位表示されるまでに。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 普段の日常