*

「 縁日BBQ 」関連 仕事への想い 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 産後

プロカメラマンさん、体操のお兄さんも縁日BBQに参戦!「 同級生 」から受けた刺激と楽しい時間。

広島・鈴木誠也選手が実践復帰後初試合初打席で、ホームランを放ちました。それもまた第一球目を。悔しさも併せ持つシーズンだと思うので、今季は去年以上の成績を残してくれるでしょうね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。先日同級生で集まった時に居た店員さんから「 黒子のバスケの話ですか? 」って言われた時は衝撃でした。

バスケマンガはスラムダンクでしょー。笑

っていうジェネレーションギャップを感じたのは、先日の土曜日の話。

その前に城東区中浜にある名店・とみ菜さんにて打ち合わせ。もちろんあの「 縁日BBQ 」に関することで。

▼詳細はコチラを

▼相変わらず撮ってます

とみ菜さんが当日振舞って下さるのは、お店の人気メニュー・酒肴盛り合わせ。

当日お出しいただくメニューとは少し違いますが、こういった雰囲気。

こちらのミニトマトの甘酢漬けは出していただけるかと思います。

もしかすると、この絶品ワサビ寿司も...?

そんな名店・とみ菜さんでの打ち合わせは、とみ菜さん相手ではなく、このメンバーで。

動きとか、体型とか、雰囲気とかで、何となく「 30代 」だというのは十分伝わってくるかと思いますが、全員同い年のメンバーなんです。

Facebook上で、もしくは何となく顔は見たことあるような…みたいな、隣の放出中学のメンバーと一緒に懇親会・打ち合わせをしていました。

写真右側の男の子3人は、実際にちゃんと会うのは初めて。

と言っても、ボクが小学校1年生の頃通っていた学校に通っていた子たちで、何となくお互いにうっすら覚えていてたり、共通の友人が居たりと何か不思議な雰囲気。

その集まったメンバーの中には「 同じ高校だった 」という者も居たぐらい近い関係だったんです。

で、何でこうやって集まったかというと、この中の永井明彦( ながい あきひこ )くん( エンジニア )に中西氏が会った時に「 縁日BBQ 」の話を出したら「 地元の同級生に、そのイベントに合いそうなメンバーがおるよ 」と言ってくれたことで、みんなで会うことに。

▼クリックするとページに飛びます

保育士さんとして10年働き「 アンドリンクス 」を起業した迫義大( さこ よしひろ )くん。

あまり外で遊ばなくなった昨今の環境を危惧し、跳び箱やマット、縄や鉄棒、こどもさん同士や迫くんと、また親子一緒におこなう「 運動あそび 」を通して、こどもたちの「 楽しい! 」や「 やってみたい! 」という気持ちや笑顔を引き出し、同時にカラダの使い方や積極性、協調性なんかを学び、それを将来に役立ててくれればといった想いで仕事をしているスーパーな同級生。

親子で一緒に「 楽しめる場 」を提供している体操のお兄さんみたいな感じです^^

こういった仕事があることを全く知りませんでしたが、めっちゃ素敵な仕事ですよね。

そんな迫くんとも色々とお話をさせていただき、今回の縁日BBQにも協力してくれるとのこと。何やら一緒に遊べる道具も持ってきてくれるんだとか。

いやー、これは絶対こどもさんが居るママさんは嬉しいですよね~♪

で、そんな迫くんのホームページに使う「 写真 」を撮ったのが、もう一人の同級生・坂下丈太郎( さかした じょうたろう )くん。

▼クリックするとページに飛びます

あ、左側ではなく右側ですよ^^

さっきの迫くんの写真でもわかるかと思いますが、丈太郎くんは「 プロの写真家さん 」で、フリーで活躍されている方。

関西ウォーカーとか、大手の雑誌や広告、媒体に写真を提供している敏腕カメラマン。

安定収入の道を捨て、師匠に弟子入りしてカメラや写真のことを学びに行ったというエピソードを聞いただけで、自分と重なる部分があってめっちゃ共感。笑

今もしっかりお仕事をいただけているとのことですが、仕事のスタイルとして「 営業をしない 」という形を貫いているんです。

それで仕事がずっとあり続けるというのは、よっぽど学んできた技術への自信、そして周りに居る人たちが紹介したくなるような「 人柄の良さ 」がなけりゃ無理ですよね。

結構な時間、色々とお話させていただきましたが、アツイ気持ちを持ったホンモノ中のホンモノでした。

そんな丈太郎くんも、今回の縁日BBQにも参加して下さり、イベントを楽しんでいる姿、こどもさんが楽しんでくれている姿を写真におさめてくれるとのこと。

何かマジでヤバいことになってきましたね!

一人でワクワクしてますが、この感動、みなさんも共有してくれてますよね?笑

そんな縁日BBQ、有り難いことに続々と出席の返事が戻ってきていて、今のところやはりこどもさん連れの方が多いです。

そうなると「 こどもの体調が… 」と心配になるかと思いますが、風邪とか熱とかでの突然のキャンセルも全然構いませんので、あまりそういったことは気にせず、ご家族・お友達とお誘い合わせの上、ぜひぜひ遊びに来て下さいね♪

きっと楽しいイベントになりますから^^

そんなアツイ想いを持って、自分のチカラで仕事をしている自営業の「 同級生 」ばかりだったので、たくさん刺激も受け、そしてめちゃめちゃ有意義で楽しい時間になりました。

あーー、楽しかった!!

そんな余韻に浸りながら書いたブログは以上です!それではまた明日~♪

( 縁日BBQ・これまでの歩み )

 

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
カラダ本来が持つ「 治すチカラ 」を高め、
薬に頼らないカラダを取り戻していく治療院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状、

不妊症やPMS、逆子や冷え症などの
婦人科系症状でお悩みなら、
お力になれますので、お気軽にご相談下さい

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-「 縁日BBQ 」関連, 仕事への想い, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 産後