*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

熱き漢の結婚式。そして地車囃子の音色がこだました、結婚式二次会の様子をお伝えしました!

二刀流・大谷翔平選手がメジャー初登板初勝利を果たしました。6回3安打6奪三振3失点という記録もさることながら、二刀流での勝利はあのベーブルース以来99年ぶりの勝利。そんな歴史的瞬間をこの目で見られる僕たちは幸せですね。これからも突き進んでほしいです!

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。Twitterの一文に「 余韻に浸りながらも 」って書いてますが、バリバリ余韻に浸ってます。笑

だって仕方ないですよね、小学校時代からの幼馴染の結婚式なんですから。余韻にじゃぶじゃぶ浸りながら楽しいブログをお届けしたいと思います!

▼大阪の某ホテルにてスタート

だんじり関係の方が多く、先輩もたくさん来られていました。

写真はありませんが、お子さま2人とも逆子治療をさせていただいた患者さんも会場に居れられてめちゃめちゃビックリしました^^

▼他には鴫野で一番阿波踊りが上手い方も

▼撮影者として森田くんも居られました

▼主役のさかもっちゃんと美和ちゃん

2人が登場し、披露宴がスタート!

カメラの調子が悪いのか自分の技術が下手なのか、写真がブレブレだったので、お色直し後ですが一番上手く撮れた写真を載せておきます。

スクリーンに映し出される2人のあまり見ない光景を見て、のっけから会場は爆笑モード。いや、クスクスムード。笑

楽しい感じでスタートし、始まってからもうずーーーーっと笑いっぱなしでした。

▼あ、ご飯も美味しくいただきました

で、ボクたちはだんじりの鳴物を叩くため、一旦退席。衣装に着替え、出番を待ちます。

▼テリーマン先輩も準備万端( 命名・ゆうき氏 )

「 どーぞ! 」と言われて入ったら「 隣が静かな今しっとりモードなんで、あと10分食べて待ってて下さい 」とのことで、衣装で会場内へ。笑

ま、あんまり気にせずその間にガッツリご飯をいただきました。

▼そして鳴物がスタート

「 超絶短い鳴物 」を終え、だんじり同級生メンバーで新郎の元へ。

いや、もうすでに相当飲んでいるのは知ってるんですけどね。みんな容赦ないっす。笑

▼いつもは押され気味のテリーマン先輩も

そしてみんなで集合写真を。

もう誰が結婚したのかわからない写真ですが、まぁいいですよね。笑

そうこうしているうちに披露宴は終わりに近づいていきます。

▼新婦さん側の余興、トリセツもめっちゃ良かった~

▼そしてフィナーレへ

さかもっちゃんが美和ちゃんのお父さん・お母さんに挨拶する姿、そして子供の頃から知っているさかもっちゃんのお母さんの表情にジー―――ンときました。妹・しおりちゃんがお兄ちゃんを見つめる視線も然り。

今までホントにたくさんの結婚式に出席させていただきましたが、こうやって大切に育ててきた自分たちのこどもが離れていく寂しさと嬉しさというのは、どの親であっても抱く感情で、共通認識なんだなということをこの瞬間にいつも改めて感じさせられます。

ホントに素敵な結婚式でした^^

そんな楽しくもあり、温かい気持ちにさせてくれた披露宴が終わり、ボクたち幹事メンバーは二次会の会場・マハラジャへ。

▼もちろん二次会も鳴物があります

▼美男美女が受付を担当

▼そしてスタート

▼クラブを貸し切りというだけあって、すごい雰囲気でした

▼そして司会はこの方

踊りに司会に獅子奮迅の大活躍。

つい先日「 だんじょーくん、ボク今が過去最高体重やねん 」とひっそりと打ち明けてくれましたが、昨日の一日でだいぶカロリー消費が出来たのではないでしょうか。笑

▼ボクもビンゴの司会を担当

結婚式二次会の幹事は通算5回目、ビンゴの司会は通算6回目と、なかなかのベテラン選手になってきましたが、今西会長よりいただいた「 全日本ビンゴ協会会長 」という「 肩書 」を背に、責務を全うしてきました。笑

楽しく盛り上げられて良かったです!

で、それからは地車囃子へ。

▼今回はこのフレッシュなメンバーで

その前に、さかもっちゃんの幼稚園時代からの友人で、サッカー仲間、だんじり仲間でもある親友の肉スタグラマーこと浅野広大氏より、スピーチが。

ホントは人前に出て喋るのは大っ嫌いで、というより大の苦手なんですが「 さかもっちゃんのためなら自分がやりたい! 」と、自分から買って出てマイクを握ってくれました。

彼の性格と、2人の関係性を知ってるのでこれまたジーーーーンときてしまいました。

「 小学校時代は牛乳の一気飲みを2人でよくしてたから、一気飲みの勝負をしよう! 」と、そんなひと笑いも掘り込みながらのスピーチ、サイコーでした!!

▼開場から1時間半、この場所で、この形のままずっと固まってたことは皆さま内緒にしてて下さいね

そんな義理堅い浅野広大氏の「 大阪手打ち 」の発声から鳴物がスタート。

躍動感、高揚感のある囃子を叩いてくれました

▼動画はコチラ

▼開場の雰囲気も最高潮に

▼そしてそのままお開きへ

楽しい楽しい二次会もこれにて終了。

何とか良い形で終えることが出来て、幹事メンバーみんなでホッとしていました。皆さま本当にお疲れ様でした!!

近々の連絡であったにも関わらず、あっという間に150名超のメンバーが集まった人脈の深さ、そして関係性の濃さ。そんな祭と共に生きてきた漢の門出をみんなで祝えて幸せでした!!

書こうと思えばまだまだ書けそうですが、仕事もちゃんとしないといけないのでこれにて終了させていただきます!

さかもっちゃん、美和ちゃん、ほんまにおめでとーー!!

それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
カラダ本来が持つ「 治すチカラ 」を高め、
薬に頼らないカラダを取り戻していく治療院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状、

不妊症やPMS、逆子や冷え症などの
婦人科系症状でお悩みなら、
お力になれますので、お気軽にご相談下さい

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常