*

カラダについて 仕事への想い 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 妊活 産後 自律神経 豆知識 鍼灸 鍼灸やカラダについて

美は一日にして成らず、健康も一日にして成らず。明るく楽しい人生を送りましょう!

井口監督を迎えてスタートした千葉ロッテ。打線が弱いと指摘されていましたが、今のところ2位ソフトバンクよりも得点数が多いという結果。やはり足を絡めていくと得点に繋がりやすいのは本当なんでしょうね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。連休のお休み情報のご質問をいただく季節となりましたが、今年の休日診療は、4月30日(月)・5月3日(木)の2日間です。

4月30日(月)・5月1日(火)・5月2日(水)・5月3日(木)と開けておりますが、ご予約が埋まり出してきているので、ご予約の際は「 希望日時 」を複数ご提案いただけたらスムーズかと思います^^

いつまでも自分の足で、見たい景色を見に行き、やりたいことをやれるご準備を

久々に縁日BBQではない記事を書きますが、今日は普段の過ごし方について。

このブログでも常々「 生活の中に不調の原因が存在する 」とか「 普段と違うことをすると後々痛みが出てくる 」なんてことを言っていますが、何でこんなことをお伝えするかっていうと、こうやってブログを読んで下さっている方には、痛みや不調に悩まされない生活を送ってほしいからです。

やりたいことがやりたい時に出来て、行きたいところに自分の足で行けて、趣味も育児もお仕事もフルスロットルでおこなえる状況であってほしいなと。

自分が肘を骨折して1年半まともに好きな野球が出来なかった経験があるからこそ、それを強く感じます。

▼詳しい話はコチラをどうぞ

カラダというのは正直で、普段おこなっている「 生活の結果 」がカラダに表れてきます。

例えば現場で作業する「 重たい荷物を運ぶ仕事の人 」は腕や肩回りに筋肉が付いてきますし、その影響で腕や肩回りの筋肉を痛めたり、腰痛なんかが起こりやすくなります。

反対に、デスクワークが生活の大半を占め「 パソコンと向き合う時間が長い方 」であれば筋肉はあまり付かず、肩こりや首こり、頭痛や目の疲れ、慢性的な腰痛や足のむくみ・冷えなんかが起こりやすくなります。

何が違うかっていうと「 生活 」が違うんです。

生存競争を生き抜いてきた人間ってやっぱりすごく賢くて、その環境に適応しようとして、どんどんカラダを変化させていきます。

これは良い意味でも悪い意味でも。

なので、当たり前のようにおこなっている「 ホントに何気ない日常 」が皆さんの将来を作っていくってことなんですよね。

普段の過ごし方次第一つで、何不自由なく快適に動ける良い未来を作ることも出来れば、痛みや不調に頭を悩まされながら悶々とした日々を送る悪い未来を作ることも出来るわけです。

人間やっぱり健康な方がいいじゃないですか。出来るならいつまでも自分の思うように目一杯カラダを動かし続けたい、そんな風に思いますよね。

60代や70代になって「 足が悪くて旅行に行けない 」というより、孫の野球の試合を見に行ったり、友達と桜を見に行ったり、新幹線に乗って旅行に行けた方が楽しいですもんね。

そのための「 準備 」を60歳・70歳になってから始めるのか、20代・30代・40代で始めるのかではこれはめちゃめちゃ大きな差です。

イチロー選手が「 今まで何もせず過ごしてきた40歳と、毎日カラダのことを考えて過ごしてきた40歳は違う 」とおっしゃっていましたが、ホントにこの言葉に尽きます。

湯船に浸かることでもいいです。膝を曲げて腰をかがめずに下の物を取るのでもいいです。エレベーターを使わずに階段を使うのもいいです。一日に何度か伸びをしたりストレッチをするのもいいです。低脂肪・高たんぱくの食事を心掛けるのもいいです。

何もやらないより、何かたった一つでも「 カラダに良いこと 」をやっていた方が「 将来の自分 」は喜ぶはずです。

よく「 美は一日にして成らず 」と言いますが、健康も同じく一日にして成らずです。

当たり前におこなっている毎日の生活にほんの少し目を向け、今よりもっと楽しく充実した生活を送って下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, 仕事への想い, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 産後, 自律神経, 豆知識, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて