*

仕事への想い 日記

オンラインで70%OFF!GAPのセール記事と治療院業界のお話。

去年の新人王・中日の京田選手が今年はかなり苦戦しています。2年目のジンクスという言葉があるますし、相手のマークが厳しくなること、自分が思うスイングや結果を出せないことがより精神的にプレッシャーをかけていくんでしょうね。野球少年のように楽しみながら状態を上げていってほしいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。この「 ココイチ事件 」は以前の職場の方しか知らない情報ですが、これは聞いた時は衝撃でした。笑

それからすぐにココイチにお昼を食べに行ったことは内緒にしておきますね。

そんな黒板を書いた後、Twitterを眺めているとこんな記事が流れてきました。

服飾業界のGAPのお話。

記事を抜粋するとこんな感じ。

アメリカのGAPでは、その店頭およびオンライン・ストアで、12日夜まで「 ほぼ全てのアイテムが50%オフ 」になっていて、オンラインで買えばさらに20%オフになるという。

これは集客のためのマーケティング戦略というだけではない。数少ない限定アイテムを除き「 ほぼ全てのアイテムが値引き 」をされていた。

はい。「 ほぼ全てのアイテムが値引き 」されているということは、もうその金額で最初から出せるんじゃないの?みたいな感じですよね。笑

そしてその記事の中には「 小売業者の中には、こうしたセールの規模を縮小する動きもあるが、GAPにその気配はない 」「 ラルフローレンはそんなことをしていない 」とも書かれていました。

もちろん買う側からしたら「 安い 」にこしたことはないんですが、やはり価格を低くすることだけで勝負しなきゃいけない状況って決して良い状態ではないですよね。人件費削減、稼働率上昇で結果的に働いている人にシワ寄せがいきますしね。

で、この記事を見ていて、あぁ~これはボクたち治療院業界も同じだなって感じたんです。

以前はあまりなかったのに、いつ頃からか「 初回割引、7000円→1980円 」みたいなクーポンが目立つようになりました。

というより、今やもう一般的になっていて、どこのホームページを広げても書いてあることは同じ。

だから「 クーポンがある分、あそこより安いから行く 」という状況が出来つつあります。

そうなるともう価格競争になります。

技術がとか、提供するものがとか、人がとかじゃなくなってくるんですよね。それってすごくコワい状況なんじゃないかなっと。

ボクのところでも初回のカウンセリング料は無料にしていますが、施術費は一切割引はしていません。開業した当初はちょっとだけしていたんですけどね。

でもやらなくなったのは、安くして安くして「 たくさんの方に来てもらう 」よりも、ある程度の価格であっても「 それでも行きたいと思ってもらえる方 」に全力でエネルギーを注ぎたいなって感じたからです。

それにその1回の施術に対する自分自身の「 質 」も落としたくないなって思ったからです。

その分選んで下さった方やボクの治療院を応援して下さる方に向けて喜んでもらえるようなことをやろうと思って、開業5周年を機に去年ポイントカードを作りました。

▼詳しくはコチラを

来院いただく度にポイントを押し、それが貯まると1000円分・2000円分・5000円分の割引券として次回以降の施術に使うことが出来る制度です。

少しでも楽しみながらカラダのケアに通っていただけたらなと。

また、ご家族やお友達をご紹介して下さる方で「 さすがにそんなに頻繁には通えない 」と言って下さる方向けに、ご家族・お友達・お知り合いをご紹介いただいてもポイントが貯まる形にしました。

たくさん応援して下さった方にポイントが貯まっていき、それがお金として変換され、お得な形で施術を受けられるという制度です。

驚くほど5000円割引がポンポンと飛んでいくのでちょっとビックリしてますが、その5000円の割引を使って1回無料で受けて下さったり、自律神経調整の施術や美容鍼に使ってさったりと、楽しんでいただけているようです。

まぁこうやってみると結果的にボクも「 割引 」をしているんですが、その「 割引 」を初回の方に使うのか、ずっと通って下っている方に使うかの違いです。

ボクは後者の方がいいなと感じているのでそうしていますが、やり方は人それぞれなのでどれが正解とは言えませんけどね。

ただ、ちゃんとした金額をいただいている分、それに恥じぬような「 空間 」を提供しなきゃいけないという気持ちは強くなりますがね^^

ボクは今の形がしっくり来ているので、これからもスタイルは変えずに楽しくお仕事をしていきたいと思います!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功댊
段上 功댊
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年4ヶ月以上毎日更新中!「 鍼灸師 ブログ 」でGoogle検索すると日本で最上位表示されるまでに。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-仕事への想い, 日記