*

カラダについて めまい 仕事への想い 健康 免疫力

健康の結論は、予防。|堀江貴文さん・落合陽一さんのnewspics記事を見て、鍼灸師として感じること。

阪神の高山選手が完全に2軍でキレを取り戻しましたね。ドラフト1位で入団し、3年以内に首位打者を獲ると言われた逸材。なかなか思うように覚醒出来ていませんでしたが、気持ちの部分も含めて掴んだ部分が多そうですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

日本代表のサッカーに求めていたのはコレなんだよって言いたくなるぐらい、随所に良いプレーが出ていましたね。本戦が楽しみです!

健康の結論のお話

そんな日本代表のサッカーの試合を見終えてTwitterを見ていると、ホリエモンの記事を発見。医療系の話だったので見てみたんですが、これがまためっちゃ面白かったんです。

▼コレです

一応記事を貼りましたが、newspicsは有料のコンテンツなので会員じゃない方は記事を読めないかもしれませんね。

ま、そこに書いてあったことを要約すると「 予防医学こそ、健康で居ることの結論だ 」みたいなお話です。

以前からそういうお話をされているので何も驚きはなかったんですが、歯科を例に話をしているのがすごくおもしろかったんです。ちょっと抜粋しますね。

歯のケアはすごく大事。

歯垢が溜まっているのを放置していると、さまざまな菌が繁殖して、歯と歯茎の境目にある歯肉溝が炎症を起こして歯肉炎になる。それが悪化すると、歯周病になるんだよね。

歯周病になると、歯茎が腫れる、食事や歯磨きの時に出血する、口臭が気になるようになるといった症状が現れる。さらに治療をしないでいると歯周病菌が毛細血管に侵入して、血流に乗って全身にまわっていく。

そうなれば、動脈硬化から心疾患や脳血管疾患を引き起こしたり、糖尿病を悪化させたりするなど、全身の疾病につながる可能性がある。最近では乳がんなどとの関連も指摘されている。でも、そういうことはあまり知られていない。

てな感じで。なるほど!ってなりますよね。それに「 あ、もっとちゃんと歯のケアをしようって 」。

そんな堀江さんが続けて「 CMの影響か、歯磨きをちゃんとしてれば虫歯にならないみたいな風潮だけど、実際そうじゃない。僕は電動歯ブラシに歯間ブラシやデンタルフロス、洗口液でケアする他に、定期的に歯科医院でも診てもらってクリーニングしている。 」とも話していました。

まず、そんなに知識があることに驚きですよね。笑

そして、そこまで自分自身の歯に対して徹底して予防・メンテナンスをしている方も少ないよなって感じました。これはボクも含めて。歯は痛くなってから行くもんだみたいなものが勝手に頭の中にありますからね。

で、そうやって予防をしないことが当たり前の現在の背景には、歯科医師さんにも問題があると指摘していました。

「 大事な情報、必要な情報をちゃんと伝えてこなかった 」という点で。

あー、たしかにたしかに!と頷きながらも「 あ、コレ我々鍼灸師、治療家も一緒だよな 」って完全に自分事になりました。

いやホント、このブログでは常々お伝えしていますが、からだの不調や痛みって未然に防げるんですよね。ちゃんとその知識があって、予防・対策さえしていれば。だけど、ほとんどの方が痛くなったり、辛くなった時に初めて治療を受ける。これは虫歯と一緒。

でも、その必要性を僕たち治療家はちゃんと伝えてこなかった。受け持った患者さんがほんとに快適な生活を送るためには「 それをちゃんと伝えなきゃいけない 」のに、それをしていないってのはもう「 怠慢 」なんですよね。

ちゃんと自分でケアをし、定期的に治療院や歯科医院に通ってメンテナンスをしていれば、痛い思い、辛い思いをすることもせず、今も、将来も、元気に動けるわけですから。

前々からずっと感じてブログには書いてきましたが、健康の結論である「 予防 」という観点をもっともっと伝えて、知っていただかないといけないなって強く感じました。

痛くなってからゴーではなく、痛くなる前にゴー。これまで歯科医院さんにはあまり行っていませんでしたが、これを機にちょっと行こうかなって思っています。笑

てことで予防、めっちゃ大事ですよ^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, めまい, 仕事への想い, 健康, 免疫力