*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 趣味

天王田だんじり同期会inトーキョー。

2018/06/25

阪神タイガースが今ひとつ波に乗れませんね。打撃陣が不調だとメディアには出ていましたが、2011年の落合中日はリーグ打率・リーグ得点力最下位で優勝しました。その時の中日のように、できるだけミスを少なくして、一点を守り抜く野球を見せてほしいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長のだんじょーです^ ^

昨日はこんな黒板を書きましたが、

皆さまの予想通り、こちらへ行っていました。

はい、東京です。

新大阪駅から発車される電車に慌てて飛び乗ったら、なんとトーキョーという大きな街まで運んでくれました。いやほんとすごい時代ですね、ビックリです。

という冗談はさておき、こちらへ向かった理由は、東京で活躍するだんじりの同級生に会うため。そして皆で「 同期会in東京 」をおこなうため。急遽決まったんですが、こんな感じでなかなかたくさんのメンバーが集まりました。

僕らの同級生は、小学校とか幼稚園時代からずっと一緒のメンバーも多いですが、高校やそれ以降で知り合ったメンバーも実は結構多いんです。

それぞれ皆色んなところで活躍しているので、昔みたいに頻繁に会うことはなかなか出来ませんが、やっぱりね、気持ちは繋がっているんですよね。


ま、ただ飲み方や食べ方、騒ぎ方は変わりませんけどね、若い頃と。笑

美味しいものを食べて、

ワイワイ騒ぐ。

どんなに容姿が変わったとしても。笑

腹筋バキバキ時代、若き頃の肉スタグラマー・浅野広大氏の写真を間違って載せてしまいましたが、東京観光の移動の途中にスマホで書いたブログなのでご容赦下さい。笑

てな感じで現在浅草寺のお茶屋さんでお茶菓子をいただいている次第です。また詳しくは後日ゆっくりとブログを書きますので、短いですが今日はこの辺で。

本日は以上です!それではまた明日〜♪

 

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 趣味