*

お休み・祝日診療ご案内 だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 趣味

祭礼のため、10月20日(土)は休診。そのお知らせと、各地区のだんじり秋祭情報を少し。

中日の浅尾投手、ロッテの大隣投手、巨人の西村投手など33~34歳という同世代の投手が次々に引退を表明。一般の社会であればこれからという年齢で仕事を失うプロ野球選手という職業は、華もあれば厳しい部分も併せ持っていますね。今の環境に感謝しながらもっと行動していきたいと思います。

こんにちは!野球好き鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

ホントにただ毎日オンオフのスイッチを外して、喜んでいただけるように好き勝手書いてるだけなんですけどね。でもそれがSNSやブログの本質なんじゃないかなって感じています。

はい。そんな感じでゆるく楽しく毎日を過ごしている間に、いつの間に10月になってしまいました。

で、10月と言えば、そう、秋祭。

ボクたち城東区のだんじり祭だけじゃなく、この1ヶ月は様々な地域で秋祭がおこなわれます。

泉州地方もあるし、南河内地方や北河内地方、東大阪市や大阪市のだんじり祭もあって、姿や形、曳き方や楽しみ方が違って、見ているだけでもおもしろいのでまた良ければ見に行ってみて下さいね^^

そんな10月20日(土)・21日(日)の城東だんじり秋祭に参加するため、10月20日(土)を休診とさせていただきます。( 振り替えは10月8日(月)です。 )

▼残念ながら去年は台風でした

今年はもう台風はやめてほしいなと。

前日はみんな遅くまで起きてるので、土曜日に台風なんか来て大雨にさらされたら、もう眠たいし、寒いしで大変なことになります。

▼イメージはこんな感じ

そんな天候ではなく、出来ればしっかりと晴れてほしいですね。

先ほどもお伝えしたように大阪府内の様々な地区でだんじり祭がおこなわれ、色んな形態のだんじり祭を見ることが出来ます。日程が被ってて行けないところも多いですが、やっぱり祭の前はワクワクしますね。

▼城東区とも交流が盛んな東大阪の川田さん

▼大雨の中最後まで付いてきてくれた鶴見区・今津の方々

10月14日に安田公園の辺りで6町パレードなるものがあるそうですよ~。

▼今年で引退するつかさちゃん・かなこちゃんが居る、東成区・西今里さん

こちらも東今里さんと合同で、10月14日の21時頃から( 20時30分には集合しているとのこと )東成郵便局前で紙破りをおこなうそうなのでこれまた見ものですね。

▼前梃子をしている西口さんが居る堺市鳳・長承寺さん

たぶん、いや、絶対見に行きます。笑

▼彫り物も美しい泉大津市・濱八町地区

▼こちらも大阪城の常連、大東市の灰塚さん

▼小屋まで行かせていただいた清水町がある、堺市深井地区

▼東大阪布施地区( 鶴留弥神社・長瀬神社さん )・生野区清見原神社さん

去年に引き続き、10月14日(日)19時から、岸田堂たちばなの里駐車場で、だんじり10台が集結するそうです。これまた楽しみですね^^

ね、サラッと紹介しただけですが、目白押しですよね。でもこれでもまだほんの少し。

情報として発信されてる方の投稿をピックし、またボクのスマホに残っている写真を選んで数件載せただけ。

それぐらい色んな地区で、色んなだんじり祭がおこなわれています。誇りを持って取り組み、こうやって関西各地に根付く伝統文化を、このブログを通じてほんの少しでも知って下されば嬉しいです♪

観に行きたいと思った方はコチラの「 だんじり総合サイト 」をご覧になってぜひ足を運んでみて下さいね~^^

短めですが本日は以上です!それではまた明日~

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年6ヶ月以上毎日更新中!「 鍼灸師 ブログ 」でGoogle検索すると日本で最上位表示されるまでに。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-お休み・祝日診療ご案内, だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 趣味