*

SNS だんじり 仕事への想い 城東区や鴫野のこと 日記 趣味

好きなことを続けていたら「 祭関連の情報発信について 」の講演依頼のオファーが。

阪神の金本監督が自ら退任を志願しました。実力社会に生きる中で最下位という結果はたしかに喜べたものじゃないですが、3年間の間に育った選手も複数居ます。この期間に金本監督が植えた種を、次の監督は満開に咲かせてほしいですね。

こんにちは!野球好き鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。今日の黒板の紹介というより、今日はもうこの内容についてのブログでいきたいと思います。

というのも、そこにも書いたように、ただただ好きなだんじりを見に行って、感じたことをその場でツイートして、それを翌日のブログにまとめるという行為を続けてきただけですが、なんと「 祭関連の情報発信について講演をしてほしい 」とお声を掛けていただきました。

えぇ、鍼灸についてとか、健康のことについてとかじゃなく「 祭関連の情報発信について 」です。笑

ボクが書いたブログを町の方にシェアして下さった方から、少し前に「 そういうお話出ているんですが、どうですか? 」とご提案いただいたんですが、何かとにかく面白そうだったので即OKしました。

SNSやブログについて個別での相談的なことはこれまでもちょこちょこ仕事としてありましたが、一般の方向けに講演をするのは初めて。それも、その辺に居るただの「 イチ鍼灸師 」が市の団体さん向けに「 情報発信 」の講演をするなんてめっちゃ面白いでしょ。なので即決でした。笑

有難いですね、ホントに。

で、こうやってお話をいただいて改めて思ったのは、やっぱり「 好きなことを伝える 」ということの大切さ。

それを伝えてなくて、ただただ鍼灸や健康のことを語りまくってたら、きっとこんなお話は来ていません。仕事なのか遊びなのか趣味なのか、よくわからないぐらい好きなことを伝え続けてきたからこそ起きた話。

自分が好きなことなら、どんなに手間が掛かっても、時間が掛かっても、それは全く苦にならないし、その過程を「 努力 」とも捉えない。ただ好きだからやってるって感じですからね。

でも、それが「 嫌いなことを伝える 」となれば、その何気ないツイートやブログを書くという行為ですら苦痛に感じるはず。だって時間を奪われるわけですからね。

それに、好きなことであれば「 熱量 」を持って伝えられるので、文章にもその想いが乗っかるので、やっぱり相手にも伝わりやすいと思うんですよね。

結果としてブログやSNSを見て城東区鴫野の祭を見に来て下さる方も増えましたし、ブログでお伝えしたカフェに足を運んで下さった方や、会った時に野球の話をして下さる方も格段に増えました。

そうなると毎日の日常がより楽しくなりますよね。

人って、相手のことがよくわからないから興味を持たなかったり、嫌いになったりするわけで、自分のことを思いっきりオープンにして、何が好きで、どんなことに興味があって、普段どんなことをしているのかが見えてくると、何となく興味が湧いてくるものなんですよね。

ま、もちろんそれだけ知って「 やっぱりこの人合わねぇわ 」って人も居るかと思いますが、合わない人同士が無理に時間を共有する必要はないと思うので、それはそれでいいと割り切っちゃえば、楽しい人生しか待っていないとボクは思います。

とまぁ、こんなにグダグダ語ってますが、その講演がおこなわれるのは11月でまだ少し先の話。それに時間と場所、テーマが決まっているだけで、まだまだ詳しいことはよくわかっていません。

聞いて下さる方に喜んでもらえるよう、これからもう少し深掘りして、誰に向けてどういう風に伝えていけばいいかを伺いながらしっかりまとめていきたいと思います!

そんな遊びと仕事と趣味の境界線がまじでわからなくなってきている鍼灸師のだんじょーからは以上です!

それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年6ヶ月以上毎日更新中!「 鍼灸師 ブログ 」でGoogle検索すると日本で最上位表示されるまでに。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, だんじり, 仕事への想い, 城東区や鴫野のこと, 日記, 趣味