*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 妊活 産後 睡眠 自律神経 豆知識 鍼灸 鍼灸やカラダについて

スキマ時間に働けるフリーランス社会。スマホが与えた、カラダへの弊害。

エンゼルスの大谷翔平選手が新人王を獲得しましたね。移籍1年目から投手として4勝2敗・防御率3.31、打者として打率.285・22本・67打点という素晴らしい成績。投打個々で見れば新人王には届かない成績だと思いますが、それを1人の人間が成し遂げた事実が何より彼の価値ですよね。それを正当に評価してくれたメジャーの審査員にも感謝したいですね。おめでとうございます!

こんにちは!1日でいいから大谷翔平選手の投打の能力を持って野球をしてみたいと思っている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

もう長らくやっていませんが、過去にはこんな余興を披露したこともありましたね。笑

スマホが世界を近づけたことによる、カラダへの弊害

いつ頃からか身近になり、もうボクたちの生活になくてはならない存在となったスマートフォン。

小型のパソコンが内蔵され、クリアな音質で電話も出来、デジカメレベルの写真性能を備えた高スペックインターネット機器。

それが常にボクたちの手元にあり、SNS( ソーシャル・ネットワーク・サービス )を介して、たくさんの方の今の情報を受け取り、またコチラの情報も簡単に届けることが可能になりました。

それにより、何年も会っていない友達や会ったことがない人ともやり取りをすることが出来、10数年前に比べて人との距離がより近くなりましたよね。

また、メルカリというサービスを筆頭に、不必要となった日用品も、ネットを介して簡単に売買出来る時代。

言い換えれば「 家に居ながらにして、仕事が出来る時代 」になりました。

モノを自分で作り、作品展を開き、足を使ってその場所に赴き、商品を売っていた人たちが、作った商品をスマホのカメラで撮り、文章を添えてネットにアップするだけで、自宅に居ながらにして買い手が見つかるようなりました。

その現代社会の恩恵により、育児をしながら外に働きにいかなくてもお金を稼げる時代へ。「 スキマ時間に仕事をする 」方が増えました。

すごく便利な反面、カラダへの面で弊害もあって、たくさんの方が不調を訴えているのも事実。

多いのは、夜の寝付きが悪くなった、カラダのだるさが取れない、めまいやふらつきがある、息がしづらい、肩こり・目の疲れ・頭痛が強く出るようになったなど。

これは実際にめちゃめちゃ多くの方が訴えている症状なんですが、この要因の一つに、フリーランスの働き方によるものが挙げられるんです。

というのも、そもそも人というのは朝起きて、ご飯を食べ、カラダを動かしたり仕事をしたり家事や育児をして、またお昼や晩にご飯を食べ「 体内時計のリズム 」によって夜眠るように作られています。

その体内時計は朝起きたことによる太陽の光を浴びるスイッチでオンになり、徐々にその活動状態が上がっていき、お昼過ぎから夕方辺りにかけて「 オン 」のスイッチはピークに達します。

そこからカラダは「 オフ 」のスイッチが入っていき、夜眠る前には今度はオフがピークに達します。

シーソーのようなイメージですね。

それが「 スキマ時間に働く 」ということは、こどもさんが寝ている間とか、家事の合間に仕事をおこなうということなので、夕方とか、もしくは「 夜みんなが寝静まってから作業を始める 」なんてことも多いんです。

そうすると、カラダは「 眠るためにオフのスイッチを入れていっている 」のに、作業をすることにより、ちょこちょこちょこちょこ「 オンのスイッチ 」が入り、何を基準に体内時計を組めばいいかわからなくなるんですよね。

看護師さんとかホステスさんとか、夜のお仕事の方が夜眠れなくなるのと同じですね。

不眠とか、肩こりとか、頭痛とか、めまいとか、食欲不振とか、胃の不快感とか、いわゆる「 自律神経症状 」ってやつが出てくるんです。

この対策はめっちゃ簡単。

「 オンの時間とオフの時間 」をちゃんと作ってあげること。

具体的に言うと、

・朝太陽の光を浴びる

・午前中から夕方ぐらいまではカラダを動かす

・夜眠る前はあまり作業をしない

・リフレッシュ出来る時間、ゆっくりのほほんと過ごせる時間を3分でもいいので作る

といったこと。

これをちゃんと実践するだけで今抱えている不調は、7割は軽減します。( すみません、だんじょーの感覚です )

それでも溜まってくる疲れに関しては何かの形で取っていく必要はありますが、これだけでも十分です。

スマホの普及により便利になりましたが、SNS然り、ゲーム然り、メルカリなどのアプリを含め、いつでも手軽に触れられて、目や時間を奪われるようになりました。

今までボクたちは「 テレビゲームは30分まで 」とか「 1時間したら15分休憩しなさい 」と言われて育ちましたが、その大切な「 オフ 」の時間を忘れ、ボクたち現代人は「 オンの時間 」が過剰になり過ぎちゃっているんです。

今の日本人が本当に大切にしないといけないのは、オフの時間。ゆっくりする時間ですね。

動かすばっかりじゃなく、いつも全力で頑張ってくれているカラダにご褒美を与えるつもりで、ゆっくりのんびりと何もしない時間も作ってあげて下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 産後, 睡眠, 自律神経, 豆知識, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて