*

日記 普段の日常

鍼灸と鴫野という町を、より一層たくさんの方に知って頂いた2018年のお仕事が、無事に終了致しました!

12球団で唯一このオフに補強をしなかった、いや、正確には補強が出来なかったソフトバンクホークス。生え抜きの選手たちが中堅・ベテランとして活躍し、育成の選手たちも次々と出てくるチームが今後どのような軌跡を辿っていくのか楽しみですね。

こんにちは!数年前の写真を見る度に現在の自分の老け具合、そして当時のボクの「 その辺の兄ちゃん具合 」に驚愕している、鍼を打つこととお灸をすることと話を聞くことが得意な鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。泣いても笑っても本日が最終日。いや、ボクの治療院の一年が終わっただけで誰も泣きもしないし笑いもしないですが、2018年のお仕事はこれにて終了。1月4日(金)まで、少しの間 充電期間に入ります。

今月も、特に最後の2週間は怒涛のように患者さんがお越し下さり「 自分自身のお身体をケアする 」という概念が、このブログを通してほんの少しだけでも伝わったのかなと思って非常に感慨深かったです。

そしてちょうど昨日来て下さったInstagram経由の方( 八尾市・30代女性・2回目の方 )が「 だんじょーさんが鍼灸師じゃなかったら鍼灸を受けていないし、鴫野にも来ていない 」という言葉を残して下さったのがまた嬉しかったです。

地元の方に恩返しをしたいと思い、たくさんの方から開業に関してお誘いをいただいた中で「 生まれ育った町 」で、無給で弟子入りしてまで学んだ鍼灸の技術を町の皆さまやボクに関わって下さる方に提供したいと考え、都会へ出すことを選びませんでした。

だからこそ、他の何でもなくボクのところだけを目掛けて来て下さることも嬉しいし、それによって結果的に鴫野という町を知っていただけるのもまた嬉しいです。

少しは人や町のお役に立てているかなと。

また、少しずつ少しずつ「 鍼灸治療 」というものが認知され、また選ばれるようになってきていることも非常に嬉しいところ。

「 関わって下さる方が元気に快適に若々しく過ごせる 」というのがボクのミッションなので、鍼灸という最高の治療法を通して、日々の生活が明るくなっていく姿を見るとやはりこの仕事をしていて良かったなって改めて感じます。

年末だからかボクが歳を取ったからかわかりませんが、12月29日が近付く度にそんなことを思っていました。

ま、全力で働き切った上でブログを書いているのでそんなモードですが、明日も明後日も仕事場に来ますし、ブログも変わらずずっと投稿致しますので、また楽しみにしていて下さいね^^

最後になりましたが、2018年の1年間も本当にお世話になりました!

2019年もより一層お力になれるよう全力を尽くしていきますので、今後ともよろしくお願い致します!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 普段の日常