*

SNS 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 鍼灸

餅つき→野球→洋菓子屋さん→師匠へ挨拶→忘年会。2018年も人に恵まれた一年間。

プロ野球で戦力外通告を受けた選手のその後を追った番組が昨日やっていましたが、華やかな世界の裏側にあるのがこういった部分。尋常じゃない程の年俸をいただける反面、本来であれば働き盛りの30歳そこそこの年齢で職を失うというのは厳しいものですよね。ドラフトで指名された今年の選手たちも、そこに甘んじず、プロで長く活躍することを目指して頑張ってほしいですね。

こんにちは!年末年始のお休みの間に普段食べないようにしているにんにくやキムチをたらふく頂こうと企んでいる鍼灸師のだんじょーです。

年末年始休み1日目となった昨日の朝一番はコチラから。

はい。毎年12月30日におこなわれている城東地車聯合の餅つきですね。

例年もう少し長く居てられるんですが、今年はこれまた恒例行事の野球と日にちが重なってしまったため、少しだけ居て先に抜けさせていただきました。

今年も餅つき以外にたくさん振る舞って下さり、ありがとうございました。

▼城東区永田でやまもと整骨院を営む山本忠先輩

中学時代に所属していた硬式野球チーム・大阪東ジャガーズの先輩でもあり、姉の同級生でもある方。

「 功がベビーカーに乗ってた頃から知ってるで 」と昨日も話して下さっていましたが、数年前に「 年末に野球してるからおいでよ 」と声を掛けていただいてから毎年参加させていただいています。

5つ上の方々なんですが、年末のこの時期に毎年必ず集まって小学生たちと一緒に野球をおこない、また野球教室なんかもされているんです。

▼野球教室をされているのはご存知・このお方

尽誠学園高校時代に香川県大会の決勝で2本のホームランを放って甲子園に出場し、大学に進んだ後、ドラフト11巡目で横浜ベイスターズに入団した先輩・木村昇吾さん。

その後広島カープに移籍し、西武ライオンズに移籍した去年まで現役選手として15年間活躍されていた方。

お世話になったチームへの恩返しとして、毎年この年末に野球教室や一緒に野球をする機会を作られているんです。

そして日本プロ野球経験者として初めてクリケット界に転身したことでも話題となり、ジャンクスポーツなどにも出演。たった一年でクリケットの日本代表にも選ばれた今年も、変わらず生まれ育った町へ帰省。

▼クリケットのバットとボールを持ってきて下さっていました

そんな木村さんをサポートし、いや、それ以上に逆に「 引っ張る 」という表現が正しいと思われる程、仲の良い同級生の方々。

小学校の時も中学校の時もボクも野球をやっていましたが、20年以上経った中でまたこうやって毎年顔を合わせるなんていう機会はないので、つくづく先輩方の仲の良さ、そして気持ちのアツさに羨ましさを覚え、またいつも勉強させていただいています。

▼クリケットのボールはこんな感じ、しかも1つ6000円程するそうです

▼ボクも写真を撮っていただきました

▼全体での集合写真

全く打てませんでしたが、守備では結構走り回ったので筋肉痛を癒すため、また汚れたカラダを流すためにお風呂に入って、次の目的地へ。

次の目的地はこれまた毎年恒例、もう10年以上続けている鍼灸の師匠への年末の挨拶と一年の報告を。

堀江貴文さんが「 寿司屋に修業は必要ない 」と話し、ボクらの業界でも修業の有無は賛否が分かれるところですが、弟子入りした経験がある身としては、技術面の部分だけでなく、やはり「 師匠という存在の有難み 」は今も強く感じています。

そんな師匠の元へ向かう前にコチラへ。

尼崎にあるリビエールさん

清水社長を通じてTwitterで知り、前から行ってみたいなと思っていたんですが、ちょうど同じく兵庫県だったので、ちょっと寄り道して行ってきました。

思っていた以上に可愛いお店で、また美味しそうなお菓子の数々。

▼清水社長のところのカンカン?もありました

リビエールさんで働くよしださんも「 あ、だんじりの!阪神ファンの! 」ってボクのことを知って下さっていて、一緒に写真を撮らせていただくことに。

家用にも買って帰ったのでまたゆっくりいただきたいと思います!ありがとうございましたーー!!また伺います♪

そして師匠の元へ。

一年の報告をした後、4時間半~5時間程色んな話をし、またたくさん色んな話を聞かせていただき、兵庫県を後に。

師匠の元で鍼灸治療や社会人としての在り方なんかをしっかりと教わったので今のボクがあります。

またこうやって挨拶に伺えるように、お身体に気を付けて一年でも長く元気で居て下さいね^^

今年も一年間ありがとうございました!!

そして最後は野球の先輩方の忘年会へ。

もう11時前になっていましたが快く受け入れて下さいました^^

いつもありがとうございます!!楽しかったです♪

そんな2018年終了2日前もたくさんの方に囲まれ、やっぱり自分は人に恵まれて生きているな~と改めて実感。

まだまだ書いていたいですが、ブログを書きながらもそろそろ最後の大掃除を仕上げなきゃという想いがフツフツと湧き出てきたので今日はこの辺で。

2018年最後のブログとなりましたが、今年も一年他愛無いブログにお付き合いいただきましてありがとうございました!

また明日からも一日一日楽しんでもらえるよう、また何か刺激や学びやためになるようなことを発信し続けられるようたくさん勉強していきたいと思っておりますので、来年もまたよろしくお願い致します!

ではよいお年をお迎えください♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市城東区生まれ。1児のパパ。妊活・ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状といった『体質改善』を得意とする鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年半毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 鍼灸