*

SNS 日記 普段の日常

肩書きや役職名よりも、個人の名前や日々の行いが先に来るように。

ジャンクスポーツで紹介されていた日本ハム・近藤選手。ストライクゾーン9つのマスの中で3割を超えていないのは内角高めと外角の真ん中の2ヶ所のみ。打率4割に一番近いと言われる男が今シーズンどんな成績を残すのか楽しみですね。

こんにちは!夏でも冬でも1日3リットルぐらい水分を摂取する浮腫み知らずの鍼灸師だんじょーです。

今日も家でゆっくり過ごしていたので、ニュース記事を読んだり、SNSをゆっくり眺めたりしていました。

中でもTwitterを見ていて、何かちょっと見る気を失うことばかり。

というのも、ここ数年でSNSでの発信が当たり前になり、TwitterやInstagramなんかは完全にインフラ状態。

基本的にはみんな楽しく使っていますが、やはりたくさんフォロワーさんが居た方が「 見栄え 」がいいからか、Instagramではフォロワーさんを買ったり、自動で増えるアプリを使ったりする人が多く見受けられます。

またTwitterでは肩書きを前面に押し出して( 例でいうと「 元リクルート社員です 」みたいな )発信をしている人がよく目立つようになってきました。

ま、決してそれが悪いわけでもないし、否定もしないですが、ボクはあまり肩書きとかで判断しない人間なんでそれを前面に押し出している人を見ると「 あ、この人はもういいや 」って思っちゃいます。

ホントに実力のある人や魅力のある人って、肩書きとか経歴・学歴なんか関係なくあふれ出るものがあるんですよね。

たしかにSNS上でそれを伝えようと思ったら「 肩書き 」を前面に押し出した方が伝わりやすいとは思いますが、今日じっくり眺めていてあまりにもそういう人ばかりだったので、そうではない形で自分の魅力を伝えていきたいなと感じました。

かくいうボクも周りから見れば肩書きに頼っているという風に捉えられているかもしれないので、これまで通りブログとか黒板とかだんじりの発信なんかを続け「 誰でも出来るけど誰もがやり続けられないところまで 」継続して昇華していきたいなと思います。

何々協会に所属されてる先生ですよね?なんていう表現より「 あ、だんじりの! 」とか「 黒板を書いてる… 」「 ブログを続けてる… 」「 カフェ好きな… 」てな表現の方が嬉しいので、肩書きよりも個人の名前や普段行っていることが飛び越えていくように、これからもゆるーく楽しく続けていきたいと思います。

てな感じで今日はちょっとお疲れ気味なので、早めに休みたいと思います!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。頑張る毎日を送る方が「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年4ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログについてのアドバイスや講演も少し。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, 日記, 普段の日常