*

日記 普段の日常

開業7年目にして初めての病欠。今日一日ゆっくり静養致します!!

アメリカで自主トレをすることを選択した阪神の伊藤隼太選手。期待はされながらも代打という立場から抜け出せず、外野の一角に食い込むことが出来ていませんが、カラダも心ももう一段階飛躍させて糸井選手・福留選手を脅かすような活躍を見せてほしいですね。

こんにちは!家でまったり過ごす日がついに3日目となっている鍼灸師のだんじょーです。

えぇ、実は土曜日から体調を崩しており、本日もいただいていたご予約を全てキャンセルさせていただき、静養に当たっている次第であります。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

土曜日にすぐに病院へ行き、インフルエンザでないことがわかり、その後は土曜も日曜も全くどこへも出かけずゴロゴロと過ごしていたんですが、昨日の朝でも熱が39度程あり、夕方になってもまだ少しフワフワしていたのでお休みさせていただくことを決めました。

▼今朝はほぼ平熱へ

今日はもう働ける状態ではあるのですが、無理してもこの後でまたツケがまわってくるでしょうし、全力で施術が出来ない自分が居るので、ゆっくり静養させていただこうと思います。

▼熱がある時のお供、アクエリさん

▼カロリー補給は彼の力を借りて

▼カステラ先輩もこういう時助かります

開業して7年目、現在で6年と少しが経ちますが病欠は初めて。

開業前に働いていた以前の職場でも39度近くあっても仕事に行きましたし( 院長の計らいで2階で休ませてもらいました )、弟子入りしていた時も一度も休んだことがないので、人生初の病欠。

小学校・中学校の頃は熱を出したり風邪をひいたり喘息になったり病弱でしたが、高校生の頃も3年間皆勤賞( お葬式で1度だけ公欠 )だったので、久々に病院とお薬にお世話になりました。

それだけカラダに負担を掛けた生活をしているのと、毎年年齢を重ねて「 大丈夫! 」と思っている自分の免疫力が少しずつ落ちてきているのが原因でしょうね。

たまにこうやってゆっくり休むと色んなことが見えてきて、学ぶことも多いですが、あんまり休むとたくさんの方に迷惑を掛けてしまうので、あまり無理せずゆっくり休みながらこれからも過ごしたいと思います。

もうほぼほぼカラダは回復していますが、明日からまたしっかりと働けるよう、今日一日ゆっくり家で静養したいと思います!

皆さまもボクのようにならないよう、お気を付けくださいね~^^

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。頑張る毎日を送る方が「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年4ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログについてのアドバイスや講演も少し。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 普段の日常