*

お休み・祝日診療ご案内 日記 普段の日常

風邪が治りかけた頃にやってきた、自然の猛威。

FAでの移籍、人的補償での移籍と、今オフも話題が尽きない日本プロ野球。チームの功労者が他チームへ行くことはファンとしては寂しいことですが、選手が色んなチームを経験するというのは将来コーチ・監督になった時には非常に大切な経験。新しいところでまた頑張ってほしいですね。

こんにちは!土曜の夕方から寝まくって体力を回復した鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

えぇ、そこにも書いたように、熱も下がり、気持ち悪さもなくなり、ご飯もいつも以上に食べられるようになったんですが、一転また調子を崩しております。

なんだか夕方ぐらいから異常な寒さに襲われ「 おかしいな… 」と思って熱を測るとまたまた異常な数値に。

前回病院に行った時はインフルエンザじゃないとお医者さんに言われたんですが、今日の感じは何かおかしく、すぐに後のご予約をキャンセルして病院へ。

そしたら「 インフルエンザA型 」でした。

反応がまだ薄かったらしく、タイミング的には前回の風邪が治りかけたタイミングにもらったんじゃないかとのこと。土曜日からしんどかったのは風邪で、今回のはインフルエンザで立て続けにかかっちゃったみたいです。

インフルエンザは人生で初めてかかりましたが、何となくそんな気がしました。

お医者さんに聞くと、発症から5日間ほどはゆっくりしなさいと。そしてもし熱がしっかり下がったら、そこから2日間は外出せずに仕事も休むように忠告を受けました。

はい。本当に申し訳ありませんが、今日から土曜日辺りまでおやすみをさせていただこうと思います。

突然のことでまだご予約をいただいている方にご連絡が出来ていない方も多いですが、順を追ってご連絡をさせていただきます。

あがいてもどうにもならないので、また来週からいつも以上の状態でお仕事が出来るよう、ゆっくり休みたいと思います。

皆さまもお気をつけ下さい。それではまた。

 

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。頑張る毎日を送る方が「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年4ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログについてのアドバイスや講演も少し。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-お休み・祝日診療ご案内, 日記, 普段の日常