*

仕事への想い 日記 普段の日常

院外でおこなうコミュニケーションも、大切な仕事の一つ。

昨日見ていたテレビでパリーグ本塁打王・西武の山川選手が「 ホームランはボクの生きる道 」と話していたのが印象的でした。「 ヒットは秋山さん、足は源田には勝てない 」と。自分の持つ価値を活かしてそこで勝負し、またその腕を磨いていく姿はどの業種でも同じですね。

こんにちは!結婚式に二次会の幹事を計5回、ビンゴの司会を計6回経験しているエンタメ系鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

▼だんじょーsisters

はい。昨日は高校時代の友達の家に遊びに行く予定があったので、ボクの治療院にも来て下さっていて中学の先輩でもある方がされている大阪城北詰の「 パティスリーセボン 」さんでお持たせを買っていきました。

▼太閤園のすぐ近くです

外に出ていく機会が多いので書きたいことが山ほどあって、そして何から手を付けていいかわからなってくるので、自分がおこなっていることを整理する意味でも出来事を書き記しておきたいと思います。

先日は、縁日BBQを一緒に企画運営しているソニー生命の中西氏が主で動いているお客様交流会にお声を掛けていただき、ラグナヴェール大阪へ行ってきました。

▼写真左側に、いとこの親友も居られました

80社ぐらいの企業さんが来られていて、そこで交流を深めていくという会だそうですが、町の小さな鍼灸院のオーナーがその方々に対して「 何か大きなメリット 」を届けることも出来ないので、ただただ美味しいお料理とウーロン茶をいただき、同世代の( 普段からよく会っている )経営者メンバーとゆる~く過ごしていました。

▼重里氏、岸本氏、西田氏、だんじょー氏( 奥に宮本氏、清家氏、松藤氏 )

まぁあんまりこういう場が好きではないので自ずからは普段行かないですが、色んな人が居るな~というのと、同世代でもみんな頑張っているなーと感じることが出来たので、そういう意味ではすごく刺激になりました。

で、その後は同世代のメンバーでバーへ。

バーというか、歌を歌いに行った、いや、歌を聞きに行ったという表現が正しいかもしれませんね。笑

▼マイクを持っている方は元プロ歌手の方

圧倒的歌唱力を持つ方々、圧倒的エンタメ力を持つ方々が順に持つ芸を披露して、その芸を持ち合わせていない物がスマホを片手にインスタのストーリーにアップするというだけの会。

▼縁日BBQでも出店して下さる北新地 肉割烹・肉星店主、岡林氏の愛燦燦

動画でお見せしたいのですがTwitterを貼り付けると上手く表示されないのが悔やまれるところです。

てな感じでただただ飲んで( ボクはジンジャエール )、騒いで、芸を披露しあってるだけですが、案外こういう形の方が仲良くなりやすいんですよね。

楽しく過ごして、また近い世代の経営者さんが持つ悩みや強みを聞けたりしたので、個人的には有意義でした。

ま、どんな形であれ自分の治療院に籠って全く外にも出ない生活するよりも、たくさんの人と会って感覚や感性を磨いている方がいいんじゃないかなと個人的には思います。情報をシャットダウンしちゃうとそこで止まっちゃいますからね。

はい。その翌日は京橋にある中学の同級生がやっているお店・灯さんで黒豆茶をいただいてきました。

縁日BBQの日( 4月28日 )を最後にお店を辞めちゃう( 沖縄へ移住するそう )ので、まだ行ったことのない方、以前よく行っていたという方は、またぜひ足を運んでみて下さいね^^

とまぁ、そんな感じで毎日を過ごしております。まだまだお伝え出来ていないことも多いので、おいおいお伝えしていきますね。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-仕事への想い, 日記, 普段の日常