*

SNS ブログ 仕事への想い

3年間、1日も欠かさず書いてきたブログの最大の利点は、仕事が楽しくなったこと。

3つある阪神の外野陣のうち2つを福留・糸井選手のベテラン2人が埋め、残る枠は1つ。その枠をドラフト1位・近本選手、身体能力抜群の江越選手、首位打者も狙える高山選手、2年前に20本ホームランを放った中谷選手で争う構図。ベテランの枠を奪うぐらいの気持ちでシーズンに臨んでほしいですね。

こんにちは!「 だんじょーくんは絶対にハゲない 」と18年間カットしてもらっている美容師さんからお墨付きをもらった剛毛鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

こうやってゆるーく身のない投稿が多めのブログ( 先日の話とか特にそう )ですが、2016年2月16日から毎日書き始めて早いもので丸3年になりました。

「 もうそんなに経ったのか 」ぐらいの感じなのでそこまで実感とかはないですが、上手く書けない日も、時間が掛かる日も、春祭の日も、夏祭の日も、城東区民まつりの日も、岸和田だんじり祭の日も、秋祭の日も、地車in大阪城の日も、ってだんじりばっかりやないかい。笑

そんな「 祭漬けの生活 」の中でも1100日近い期間、一日も欠かさず時間を作ってブログと向き合ってきた自分をたまには褒めてあげたいと思います。

ここまで欠かさず書いてこれたのも、何よりこのポンコツブログを楽しみに見て下さっている皆さまのお陰です。

ホントにこのブログを通してたくさんの方にボクという存在を知っていただきましたし、たくさんの方に出逢い、そして素敵なご縁をいただきました。

まさかボクの記事が大手サイトに載ったり、違う地区の市役所で情報発信の講師役を務めるなんて思っても、いや、いくならそこぐらいまでいきたいなって思ってたので目標に到達して良かったです。笑

ボクの敬愛する短パン社長がよくおっしゃるんですが「 やってない人間が教えるな 」というスタイルは同じ考えなので、巷に多い治療院コンサルタントさんよりも毎日続けている身として、SNSやブログに関しては的確な視点で物を言えるんじゃないかなと思います。

そんなブログを始めて「 良かったこと 」と言われると有り過ぎて挙げるとまじでキリがないですが、一番は患者さんとの関係が近くなって、仕事がより楽しくなったことじゃないですかね。

ボクがどんな人と過ごして、どんなことが好きで、どんなものを食べて、どんなところに行っているのか、お越し下さる皆さんはもう全部知っています。

だからこそ勝手に会話も弾むし、以前よりも信頼関係は強くなったんじゃないかなと感じています。

信頼関係が出来ないと良い治療は出来ない、良い結果は出ないと常々ボクは言い続けている人ので、それをすごく実感しています。

またそうやって好きなことを全部さらけ出すようになると「 ボクのことが嫌いな人 」は施術に来なくなるんですよね。

だんじりが好き、カフェが好き、野球が好きって伝えているので、だんじりが嫌いな人はそもそも来ないし、野球の話なんて聞きたくねーよって人は敢えてボクの治療院なんか選ばない。

だから結果的に「 ボクに関して興味・関心がある人 」しか施術に来院されないので、仕事が楽しくなるわけで。

人間なんで「 おまえなんか嫌いだ 」という人より「 あんたのことまぁまぁ好きやで 」って言って下さる人に対しての方が「 気持ち 」が上がるのは当たり前なものですからね。

ときどきブログの相談で「 不安だから、当たり障りのないことを書いてしまう 」という意見をよく聞くんですが、万人に好かれるなんてことはこの世の中生きていて絶対にないので、周りを気にしても仕方ないんです。

人の顔色を気にして違う自分を作り上げて仲良くなる関係より、その他大勢の人に嫌われるぐらい自分の意見を伝えた上でも仲良くして下さる方と時間を過ごした方が絶対に有意義ですからね。

キムタクとか向井理を見て「 カッコ良くない 」という人も居るんですから、頑張ったって日本の全ての人に好かれるなんて無理なんです。笑

だからこそこれからも変わらず、このおちゃらけたブログを見て下さるごく少数の方に向けて、喜んでいただけるよう、そして日常がほんの少し明るくなるよう、一日一日楽しく記事を書いていきたいと思っておりますので、またお付き合いのほどよろしくお願い致します。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, ブログ, 仕事への想い