*

カラダについて めまい 健康 女性のからだ 産後 鍼灸 鍼灸やカラダについて

季節の変わり目の春先は、アレルギー症状や自律神経系症状にご注意を。

ソフトバンクに入団した野村選手が高い評価を受けていますね。清宮選手が居た早稲田実業高校で1年時から4番を打っていた選手。ホームランを打てるパンチ力を秘めた選手ですが、広角に打ち分けるバットコントールがあるので、プロでは中距離ヒッターとして活躍しそうですね。

こんにちは!キムチもギョーザもにんにくも大好きですが、仕事柄休みの前の日しか食べないエチケット系鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

もうこのブログを書いている頃には終わっている時間ですが、さっきチラッとインスタを見たら賑わっている様子が動画で流れていました。

九州から移り住んで知り合いが誰も居なかった当時を振り返りながら、そういったママさんに向けてイベントをおこなっているそう。こういう素敵なイベントはぜひぜひ毎年続けてほしいですね^^

はい。早いもので暦ももう3月に入り、毎日お届けしているブログも今年に入って2ヶ月が経過。

そんな月初めの楽しみは、香川県のプロカメラマン・樫谷さんに撮っていただいた写真で構成された卓上カレンダーをめくること。

▼今月はこんな感じ

今月の写真の一番右に写っているのはボクの甥っ子。

夏祭の1ヶ月前に生まれ、生後1ヶ月で連れて行かれただんじり祭で泣くこともせずスヤスヤ眠っていた小さかった甥っ子が、だんじりに載せてもらえるまでになるなんてね。おじさん、感慨にふけっていました。笑

それぐらい日が過ぎるのは早いもの。生きたくても生きられない人もたくさん居る中で、この一年で自分は一体何したのかな?という感情にならないよう、一日一日大切に楽しく過ごしたいと思います。

▼そしてもう一つの樫谷さんカレンダー

淡いピンクのお花の中に小さなメジロがちょこんと佇む写真。すごいクオリティですよね。

まだ冬なのにこの淡い色を見ただけで「 もう春が来るのか 」と春の訪れを感じさせる「 写真が持つチカラ 」「 色が持つ影響 」について、改めて感じてました。

また、春の時期は万物が芽吹く時期で、伸びていく木々のようにカラダの熱が上昇( 上にあがる性質 )していく傾向があるため、東洋医学の学問では上半身や顔周囲に症状が出やすいと言われています。

特に多いのが、頭痛・めまいといった自律神経症状や、花粉症やお肌の荒れなどといったアレルギーが症状。季節の変わり目でもありますしね。

そういった症状が出ないように、また少しでも和らげるためには足元を冷やさず冷たいものや暴飲暴食を避け、有酸素運動のような運動を適度におこない、しっかりと睡眠時間を確保するようにしましょう。

あ、いつもと同じセリフですが、湯船には浸かるようにしていて下さいね^^

▼鍼灸治療ももちろん非常に有効です

環境も変わりやすくカラダの不調が出やすい時期なので、無理なく過ごして下さいね♪

本日は以上です!それではまた明日~

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年9ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, めまい, 健康, 女性のからだ, 産後, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて