*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 妊活 産後 睡眠 自律神経 鍼灸 鍼灸やカラダについて

メニエール病治療に鍼灸院をオススメする理由。症状を押さえつけるのではなく、根本原因に向き合うことが大切。

最初の打席でホームランを放ち、日本に素晴らしい朝を届けてくれたエンゼルス・大谷翔平選手。同時に朝飛び込んできたサッカー日本代表・久保くんのレアルマドリードへの移籍。若い世代の活躍が我々オジサン世代の力になりますね。負けないよう自分なりに頑張りたいと思います。

こんにちは!ここのところスペインへ旅行に行かれる患者さんが非常に多く、沸々とスペイン熱が高まってきている鍼灸師のだんじょーです。現在旅行中のKさん、また感想教えて下さいね~^^

今日の黒板はこんな感じでした。

黒板を書いて外に掲げ、いつものようにInstagramとTwitterにアップしたらすぐに前を通りかかった患者さんが予約を入れて下さいました。求めている方からしたら嬉しい情報なので、こういう情報はやはりしっかりと伝えていくべきですね。

土曜日の次回最短は7月6日の13時30分~。平日はわりと空いているのでお気軽にご連絡下さいね。

メニエール病になぜ鍼灸院が人気なのか

昨日ちょうどテレビを見ていたら「 へバーデン結節 」と「 メニエール病 」について特集されていましたね。芸能人の方も悩む難病ということで。

たくさん我慢して、その後たくさん検査してやっとそれが何なのかわかり、今も尚おびえながら生活していると。

最後の最後に「 対処法 」についてご紹介があったので、てっきり「 鍼灸 」の話があるのかと思ったら、しんきゅうの「 し 」の字も出てきませんでした。

あれを見ていてまだまだやっぱり「 鍼灸院のの良さや価値 」が伝わっていないんだなと感じました。どちらも鍼灸治療がオススメですよ♪

症状を押さえつけることではなく、根本原因に向き合うことが大切。

「 自律神経 」と聞くと、あまり良いイメージを持たない方やネガティブなイメージを持つ方も多いと思いますが、自律神経は「 むちゃくちゃ頑張ってくれている良いヤツ 」なんで覚えておいて下さいね。

ボクらが生きていて何も意識しなくても、息を吸ったり、眠ったり、血圧を調整したり、暑い時に汗をかいたり、お腹が空いたり、便が出たりするのはすべて「 自律神経くん 」が勝手に制御してくれているから。

気温が変わろうが気候が変動しようが体温を一定に保っているのも彼が居るから。

それだけ日常の生活をリーダーである自律神経くんに「 一任 」していたら、彼だってさすがに「 おいおい、ちょっと休ませてよ 」ってなりますよね。

その状態がいわゆる「 自律神経症状 」ってやつです。

一般的に、眠れなくなったり、お腹が空かなくなったり、食べても美味しく感じなくなったり、胃がもたれたり、便の通りが悪くなったり、息が苦しくなったりします。

これらに加えて多いのが、めまいや耳鳴り、耳の詰まった感じ( 耳閉塞感 )や聴こえづらさなどの耳の症状。

耳の症状の代表格である「 メニエール病 」と診断される方も多いです。

ボクたち鍼灸師のもとには「 薬を飲み続けても全く良くならないので… 」と来院される方が後を絶ちません。

( 参考までに )

メニエール病とは、耳鳴り・難聴・耳が詰まるなどの聴覚症状を伴うめまい発作を反復するもののことです。ストレスや環境の変化などがあると起こりやすいです。

鍼灸は副作用もないですしね^^

「 めまいの治療 」というと、めまい止めの点滴や薬、不安を抑える薬や血液の循環を良くする薬、そしてビタミン剤なんかが一般的です。

変化は出るのかもしれませんが「 健康的にからだが良くなる 」というものではなく、どちらかというと「 症状を押さえる 」ということが目的だったりします。

実際にネットで情報を調べても、直接お医者さんからのお話であっても「 ストレス・睡眠不足・疲労などが関与しているため、薬によって症状を抑えつつ、ストレスを減らしたり、生活習慣を正すことが大切です。 」ということを告げられます。

では、どうやって?

ここが一番のミソなんです。

メニエール病をはじめとする聴覚症状や自律神経症状を改善していくために最も大切なのは、その原因である「 生活の中に何があるのか 」「 どこに、どんな原因が潜んでいるのか 」という根本の部分を見つけ、患者さん自身に認識していただくことです。

案外、原因に気付いていない方も多いんです。でも、症状が出るということは絶対に生活の中に原因が落っこちているんですよね。

一体どんな家庭環境で、どんな生活をしていて、お仕事はどういう内容なのか。

お子さんは居るのか、ご両親は近くに居るのか。どんな悩みがあって、ここ数年でどんな環境の変化があったのかなど、事細かに聞いて、本人さんと携わる形を取らないと、ずっと「 同じところのループ 」になってしまいます。

中には発症してから何年も出ない、という方も居られますが、ずっと悩んでいるという方のほうが圧倒的に多いです。

それはなぜかというと自分自身が何でストレスを感じていて、どうすればそれを和らげていけるのかわからないから。

残念ながらここまでお時間を取ってお一人の方に時間を注ぐ耳鼻科さんや心療内科さんはほとんどありません。どうしてもたくさんの患者さんを診ないといけませんから。

ですが鍼灸院は、その先生の考え方にもよりますが、お一人お一人の方に向き合って「 どうすれば良くなるのか 」という部分にお時間を割くところが多いです。

そうすると、自分以外の他者に話すことで気持ちが和らいだり、気付けなかった原因に目がいくようになったりするんですね。もちろんカラダも元気になりますし、リフレッシュの場にもなります。

だからこそ手前味噌ですが、ボクたち鍼灸師は、メニエール病を含めた聴覚症状、自律神経系の症状に鍼灸院をオススメします。

症状を良くしていくためには、緊張をほぐし、ストレスを発散したり、血液の循環を良くすることが大切です。

なので好きなことを我慢せずおこなって、しっかりとカラダを温めて、悩みや不安を一人で抱え込まずに誰かに話をする、ということが何よりの近道です。

根本の部分を認識でき、現状との向き合い方や受け流し方、発散の仕方が自分の中で確立されると、皆さんホントに一気に元気になっていかれますよ^^

ボクのところだけじゃなく他にも良い鍼灸院はありますので、悩み過ぎず、ぜひぜひそういう選択肢も頭に入れてみて下さいね。必ず今より良くなりますから♪

昨日のテレビを見ていてあまりにも需要と供給のバランスが合っていないなと感じたので、そんな記事を書きました。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊活, 産後, 睡眠, 自律神経, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて