*

日記 普段の日常 趣味 野球

光ったのは高山俊選手と山岡泰輔投手。京セラドームにて阪神×オリックスを観戦。

去年・一昨年と本来の実力を発揮できなかった2016年の新人王、阪神・高山選手。ここ最近スタメンで起用されていますが、内野ゴロでも全力疾走を怠らない姿を見ると、また彼が飛躍するのは間違いないなと感じますね。

こんにちは!余りある野球愛が溢れそうになって溺れかけている鍼灸師のだんじょーです。

昨日は仕事終わりにコチラへ。

えぇ、京セラドーム大阪ですね。

たまたま通りかかったわけではなく目指して行ったのですが、一体何のために行ったかは残念ながら言えません。

▼それだけは口が裂けても言えません

▼ミラーレスカメラとか持参してません

どうやら「 野球 」という9人でやるスポーツが繰り広げられていたんですが、野球とかあんまり詳しくないボクは、風船が舞う姿にただただ驚いていました。

ってもう冗談はいいですね。笑

久々に見に行くことが出来た阪神対オリックスの交流戦。

テレビで見るのももちろん良いですが、やっぱり球場で観戦する空気感には勝てませんね。

昨日見ていて印象に残ったのは2人。

その1人が冒頭で書いた阪神・高山選手。ここ2年あまり良い成績を残せていなくて、また持ち前の思い切りの良さから早打ちをするのですが、成績が伴わない分、少し「 無気力 」な雰囲気に見えていたんですね。

それが去年の矢野2軍監督の指導を受けたせいか、がむしゃらに野球をやっているように見えるようになりました。もちろん本人はずっとがむしゃらだったかもしれませんが。

昨日見ていても、平凡な内野ゴロでも全力疾走を怠らず、阪神・オリックスの出場した誰よりもダッシュをしていました。

あの姿はきっとファンも首脳陣も見ているし、そうやってひたむきに汗を流している選手には必ず良い風が吹いてきます。またその風にしっかりと乗って、我々阪神ファンに良い夢を見させてほしいですね。

▼そしてもう1人がこの投手

瀬戸内高校時代に広島新庄高校・田口投手( 現・巨人 )と投げ合い、野球ファンを沸かせた投手。

当時の動画を見たダルビッシュ投手が「 彼がナンバーワン 」と言った素晴らしいピッチャー。

観客席から見ていてもカラダが小さいのがわかる投手ですが、全身を大きく使い、小気味良いテンポでキャッチャーミットにボールを投げ込んでいきます。

その投げ込んだボール109球のうち、8割近くの球がストライク。

ストライクゾーンにボールを集めて、自分の流れの中で投球をしている感じでした。これがやはり「 勝てるピッチャー 」なんでしょうね。

しかし我が阪神タイガースはそんな素晴らしいピッチャーから何とか2点をもぎ取り、1点のリードをして最終回へ。

事前に買ったジェット風船の残りの1つをおもむろに取り出し、それを上下に延ばして膨らませる準備をしていた矢先…。

ドリスが炎上してサヨナラ負けーーっ!!笑

ま、長いシーズンそんな日もありますよね♪

楽しい一日をありがとうございましたー!!

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。頑張る毎日を送る方が「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年4ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログについてのアドバイスや講演も少し。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 普段の日常, 趣味, 野球