*

SNS 仕事への想い 日記 普段の日常 趣味

どれだけその世界に浸れるか。そしてどれだけ楽しんで、生活の一部まで取り込めるか。

9試合連続で勝ち負けなしという珍しい記録を作ったカブスのダルビッシュ投手。試合を重ねるごとに良い成績を残していて、流れが変わればまた一気に勝ち星を積み上げるんでしょうね。またこれからも支配的なピッチングを見せてほしいですね。

こんにちは!何事も自分がやると決めたら周りの意見を聞き入れず邁進し続けてしまう、猪突猛進系ヤセ型鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

いつも夜眠る前、いや、朝起きてすぐからずっと黒板に何を書こうか、それをもって皆様に何を届けようかと頭を捻らせている次第でありますが、本日もまた「 オリジナル 」の投稿をさせていただきました。ぜひ皆さま、ご査収下さい。

どれだけその世界に浸れるか。そしてどれだけ楽しんで、生活の一部まで取り込めるか。

さて。

早いものでこうやってブログを毎日更新し始めて3年4ヶ月が過ぎていました。

同時にTwitterもFacebookもInstagramもやっているのでSNSの投稿も一日も欠かさず、もう1200日近く毎日投稿しているということですね。

もうスマホやパソコン、SNSやブログが「 生活の一部 」みたいなもの。いや、それ以上に生活に無くてはならないものなのでボクにとっては「 空気 」みたいな存在。

▼あ、お見苦しいものをお見せしました

単純に考えても「 一つのつぶやき、一つのブログに対して掛けてきた時間×1200日 」なわけですから、それを通して色んな景色を見させていただきましたし、色んな体験をさせていただきました。

色々とSNSやブログについてご相談をいただくんですが、もうあんまり考える前に走り出しちゃえばいいんじゃない?って率直にそう思います。

だって「 これから生まれて初めて野球を始める人 」よりも「 1200日間掛けて毎日バットを振り続けてきた選手 」の方が上手いし、結果が出るチャンスも高いわけじゃないですか。

だからとにかく何より「 量をやる 」ってことが大切。それでも数をこなすためには好きでもないことでは続かないので、とにかく自分が楽しめる形でやることが大切。

▼浅草寺でのツイートはこの写真

いやもう、そんな肩肘張ってゴリゴリな仕事の投稿ばっかりせず、友達に「 笑い話 」をするようにつぶやけばいいじゃんねってボクは思います。だって、そんな「 作り込んだ投稿 」したって見ている人には伝わりますよ。

▼過去にはこれを真似したことも

そんなことを常に思っているんですが、ちょうどTwitterを見ていたらマックスブログ塾塾長のカベシタさんが素敵なブログを書かれていたので、感化されて書いちゃいました。

▼本業のクリーニング屋さんから粒マスタード屋さんに転身中( クリックすると、ページに飛びます )

「 SNSのために時間はつくらない。( そうではなく )気がついたらスマホを触っていたという状況まで持っていこう。 」と。

「 SNSは費用対効果が低い。だからこそ、遊びの延長線上でないと出来ないと思う。もっともっと楽しんで、仕事につながる?仕事につなげる?そんなことは一度頭から離しましょうね。 」という内容。

いやほんとその通り。

SNSは会う前から相手のことを知れるツール。同時に会う前から、ある程度その人の人柄や人となりが透けて見えるツールでもある。

だからこそ、良いなと思ったらフォローしたり、実際に距離を詰めていいし、自分に合わないなと判断すれば無理にコンタクトを取ったり、会ったりしなきゃいいわけで。それが出来るツールなんです。

ブログもSNSも見ていると、その方がどんな方なのかは大体わかります。

そうやって見ると、毎日毎日グチばっかり呟いている人にボクはカラダを預けたいとは思わないし、朝から晩まで、来る日も来る日も仕事のことばっかり投稿してる人のお店で物を買いたいとも思いません。

実際にボクがコンタクトを取ったり、何かを買ったり、会いに行ったりしている人は総じて「 人柄 」が良い人。

だからその方のお店の売上が上がったり、テレビや雑誌で話題になったり、予約が取れなくなったりしたらボクも嬉しい。「 物を買う 」っていうより「 応援 」という形に近いんだろうなーってつくづく感じます。

それはリアルでも同じ。ボクたち祭をしている人間が地元のお店屋さんにお金が落ちるようにするのはお店に対してその気持ちがあるから。

時間もお金も有限。だからこそ同じ時間とお金を遣うなら「 自分が遣って良かったな 」と思える遣い方をしたいですよね。

ま、有難いことにたくさんの方がボクのところに相談に来て下さいますが、SNSやブログに関してはさっきのカベシタさんの記事をよく読んで、下記に添付したオクノヤさんの記事を読んで行動すればもう十分っす。

あとはやるか、やらないかだけ。

▼まず過去の投稿も含めて、オクノヤさんの投稿を毎日見ることから始めましょう

▼めちゃくちゃ楽しんで毎日を過ごしてる香川のあのおっちゃんたちもお見逃しなく

あぁ、また8月に会うのか…。

( 去年の様子はこんな感じ )

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。頑張る毎日を送る方が「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年4ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログについてのアドバイスや講演も少し。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, 仕事への想い, 日記, 普段の日常, 趣味