*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 鍼灸

祭の片付けと、アラサー鍼灸師の小さなこだわり。

最速163キロの速球を誇る大船渡高校・佐々木くんが延長12回21奪三振の好投でコマを進めました。本日の最速は160キロ、しなやかな腕の振りとはいえ190球程のボールを投げたカラダへの影響が心配ですね。甲子園に出てほしいですが、無理はしてほしくないですね。

こんにちは!カロリーが高いと分かっていてもついついクロワッサンを食べてしまうパン好きな鍼灸師だんじょーです。

本日は朝からコチラへ。

天王田の地車小屋ですね。

先週の土日が祭だったので、その一週間後は片付けの日になります。

祭当日よりも湿度と気温が高く「 これが祭やったら倒れてたな 」という暑さの中、片付けをおこなっていました。

▼お馴染みチームオジサンズ

汗を拭き出しながらもみんなで力を合わせて軽快に動き、12時にはお昼ご飯へ。

▼祭でご祝儀を頂いている鴫野の利河さん

中華料理屋さんってなかなかこどもさん連れで行きにくいですが、こちらのお店は座敷席があるので「 たまにはちょっと中華が食べたい 」という時には良いかもしれませんね。どの料理も美味しいですよ^^

▼小エビの天ぷらと鶏のから揚げを両手に抱える大食漢の浅野くん

▼回鍋肉先輩とギョーザ先輩

これこそまさに生き地獄。

ボクは中華料理が大好きなんですが、にんにくが入っている料理は仕事柄、翌日が休みでない限り食べないので、これだけ美味しそうな料理が並んでも基本的に見ているだけ。みんなが美味しく食べるサマをただ眺めるだけ。

「 大変やね 」ってよく言われますが、それでももう15年ぐらいこんな生活を続けているとあまり苦にならなくなるもので「 その中でも自分の食べられるものだけ食べよう 」と、大体チャーハン先輩を中心に据えて食べ物の組み立てを考えていきます。

「 食べてもそんな臭くないよ 」という人も居ますし、同業者でも食べてる人をよく見かけますが、やっぱり「 ニオイ 」って患者さんからクレームを言われにくい部分。

自分が気を付けていないと知らぬまま不快に思わせているパターンもあるので、細かいことですが、ボクはそこは大事にしていたいなと思います。って何の話だよって感じですが結構大事な部分で、譲れない小さなこだわり。

とまぁ見る人にとっては大したことじゃないかもしれませんが、これからも「 選んで来て下さる方が少しでも快適に過ごせる空間や空気づくり 」を大切にしてお仕事をしていきたいなと思います。

片付け・お昼ご飯終わりに「 沢山のだんじりに偶然出くわすドライブ 」に行ったのですが、またその話は明日にまわしますね。

選挙も無事に行けたので、今日はこの辺で。本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 鍼灸