*

SNS だんじり 日記 普段の日常

記憶屋だんじょーが綴る「 楽しかった香川県観音寺への旅 」。

星稜高校と智弁和歌山高校。エースを先発させずに白星を掴み取った甲子園常連校。松坂世代の選手たちが躍動したあの時代から16年の月日が経ち、暑さも環境も違う中で、この戦い方が必要になるなと一人で感じていました。

こんにちは!エースが一人で投げ抜く文化もやはりカッコいいですが、球数制限を設けて2人目・3人目の投手が投げる環境を整えた方が「 一人でも多くの球児が甲子園のマウンドを踏むチャンス 」が生まれて、将来に繋がるのではないかと考えている鍼灸師のだんじょーです。

昨日は大阪から香川県に辿り着くまでのブログを書きましたが、ここからの内容が濃すぎて、正直なところ「 10日分のブログ 」を書けそうな程楽しい2日間でした。

お酒をたくさん飲む方は時に「 楽しかった記憶すらも失ってしまう 」ということがありますが、そういう意味で言えば我々お酒を飲めない人間は「 その記憶すらも完璧に覚えている 」ので、実はボクらのような人間の方がコスパ( 費用対効果 )が良いんじゃないかと思っております。

さて。

香川県観音寺市のホテルに着いて、ボクたちが向かったのはこちらのお店。

去年もお伺いさせていただいたお店で、旅のアテンドをして下さった記憶を失くす酒屋の専務が「 こどもさんや女性が居るから、歩いて行けるキョリのお店 」を取って下さっていました。優しく、そして有難い心配りですね。

一緒に行った女性メンバーもそのお気遣いに完全に心を奪われていたので、今度「 その手口 」をボクもぜひ使ってみたいと思います。

はい。そんな居酒屋jijiさんだけでもすごくエピソードがあって1記事書ける内容なので、また近いうちに書きます。

▼雰囲気も良く、お料理もとても美味しいです

ボクのだんじりの後輩も、出張で観音寺に行った時に伺ったことがあると言っていたほど人気のお店。そちらのお店にお酒をおろして居られるのがこちらの酒のタニーズ専務・中川さん。

▼「 すこぶるビールが好き 」というアピールが上手な方です

そんな専務から、いや、中川のアニキからボクの親友・浅野広大氏へ挨拶代わりのプレゼントが。

▼ブレてすみません

「 希釈用 」なので原液で飲んではいけないタイプのお酒ですね。お気遣いありがとうございます!

▼去年、観音寺の町をアテンドして下さった神様・森さん

そして10分うどんの山地さん、胃腸炎上がりの原さん、カメラマンの樫谷さん、巨人・ガルベス投手似のガルちゃん、強目の仮眠・森ケイスケ氏をはじめ、たくさんの方が集まり、我々を迎えて下さいました。

▼この3人が同い年で、一番右の森ケイスケ氏がボクより年下ということが衝撃過ぎて今でも信じてません

▼集合写真はこんな感じ

ね、たくさん来て下さったでしょ。ただの大阪の祭バカ一行ですよ。それなのにこれだけのお出迎えをしていただけてめちゃくちゃ嬉しいです。

元々は中川のアニキ、10分うどんの山地さん、祭フォトグラファー樫谷さんとの縁から。毎年ボクらはお盆休みを利用して「 徳島県 」に行っているんですが「 徳島まで行くので、その前にちょっと香川県まで寄らせていただきます 」と行ったのが数年前。

天王田の仲間たちに香川の方々と会ってもらいたくて「 おもしろ人たちが居てるんよ 」と伝えたらもちろん即オッケー。それからね、みんなボク以上に仲良くなって、SNSで毎日毎日コミュニケーションを取って「 西野カナさん状態 」に陥っていました。

「 会いたくて会いたくて震える 」っていう意味ですので悪しからず。

それぐらい近い距離間で過ごせるようになったのは「 祭 」という同じ趣味を持ち、それを通して育んだ考え方や価値観がすごく似ていたから。

人と会う。縁を大切にする。バカ騒ぎする。そしてお酒を飲む。最後のは少しやり過ぎる感がお互いにありますが、これってすごく大事なこと。

SNSもブログも大事だけど、やっぱり人と会うことの方が大事。色んな縁を運んで下さるはいつだって人。

こうやってまたその「 一部始終 」をSNSに投稿したり、人に話したりしていると「 自分も行きたい! 」と言ってくれる人が出てくるんですね。ボクらを媒介して色んな縁がひろがり、香川の方々のお仕事がほんの少しでも充実したり、香川県、観音寺へ足を運ぶ方が出てきて下されば嬉しいです。

ね、今日なんかでももう2000文字を越えたんですが、まだまだ「 楽しかった旅 」の10分の1もお届け出来ていません。また数日を掛けて、数人の方が失ってしまった記憶を、私だんじょーがつむいでいきたいと思います!

本日は以上です!それではまた明日~♪

▼左側のアニキは、なぜ顔が白いんですか?

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, だんじり, 日記, 普段の日常