*

カラダについて 健康 自律神経 鍼灸 鍼灸やカラダについて

お盆休みに長時間の移動、もしくはいつもと違う場所や環境で過ごした方へ。

3者連続ホームランで8点を取った西武ライオンズ。反対に投手陣が崩壊して20失点を食らい、大敗。野球は0点に抑えれば負けないスポーツと野村監督が話していましたが、昨日の試合がまさにそれを物語っていましたね。

こんにちは!結婚式二次会の幹事を計6回も経験したので、このスキームを初めての方向けに提供したら喜んでいただけるんじゃないかなと密かに思っていた鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

お盆明け~9月末まではお身体のメンテナンスを

先日から楽しかった香川旅のブログをお伝えし続けてきましたが、本日は身体についてのことを少し。

ボクたちは車で香川県観音寺市へ行き、翌日に徳島県へ移動して、そこから高速道路を使って帰ってきました。移動時間でいうと行きが4時間半、帰りが2時間半ほど。

4時間半の車移動の後、居酒屋さん・カラオケ屋さんで朝まで過ごし、ホテルに帰っていつもと違う寝具でお昼前まで眠り、翌日は徳島県へこれまた車で移動。阿波踊りをひとしきり踊って汗だくになって大阪へ帰ってきました。( もちろん着替え・長袖シャツ持参 )

普段あまり長く眠らないボクですが、昨日・一昨日の夜はめちゃくちゃ眠りました。それだけ「 疲れてた 」ってことです。

「 疲れ 」は自分では判断しにくくて、その尺度は「 痛み 」や「 風邪 」をもって痛感するもの。だけどそれではその間に「 楽しくない日々 」が生まれてしまう。だから「 毎日楽しく、快適に過ごすために 」大切なのは、痛める前の身体のケア。いわゆるメンテナンスなんです。

からだの不調は、あくまで生活の結果。

どんな生活を送っているかで、出てくる症状や結果は変わる。大工さんが筋骨隆々なのは「 重たいものを運ぶ生活を日々おこなっているから 」で、PC業務が主な方の背中が丸くなり、肩が中に入っているのは「 パソコンをしやすい体勢 」をからだが作っているから。

環境に応じてカラダは順応しようとする。

だからこそ、お盆休みのような長期の休みの際に「 いつもと違う生活 」を送ると、必ずその後に「 いつもと違う結果 」が出てきます。

長時間の車移動、同じ姿勢を強いられる新幹線や飛行機での移動、そこにこどもさんやペット、たくさんの荷物があるとその影響で「 リラックスした良い姿勢 」を保てなくなることが多いですよね。

キャンプや旅行、ショッピングモールに行っていつも以上にこどもさんとはしゃぎまわりませんでしたか?

昨日も今日も、早くもギックリ腰の方が来られました。もうこのブログでは何度もお伝えしていますが、これが当たり前の結果。毎日湯船に浸かって気を付けているボクでも、肩や腰はいつもより張っている感覚があるので気を付けて過ごしています。

疲れは蓄積するので、8月末~9月末にかけて強い痛みや不調を訴える方が必ず増えてきます。

「 いやいや、そんなんなりたくないわ! 」という方は、いつも以上に湯船に浸かって、背中・腰・太もものストレッチをして、しっかりと身体を伸ばしてあげて下さい。それでも疲れが取れてない感があったり、何か少しでも違和感を覚えたらすぐにご連絡下さいね^^

イチロー選手が世界で称賛されていたのは沢山ヒットを打ったからではなく「 沢山ヒットを打ち続けられるよう毎日毎日身体のケアを行い続けていたから 」です。いつも以上に洗濯物やお仕事が溜まっているかと思いますが、無理せず適度に力を抜きながら楽しく過ごしたいですね。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, 健康, 自律神経, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて