*

お肉 日記 普段の日常

食欲が落ちる夏場に必要な栄養素について、13分で書いてみた。

巨人の坂本選手がプロ入り最多となる32本目のホームランを放ちましたね。19歳でレギュラーを取り、現在になるまでずっと第一線で活躍し続けていることもすごいですが、その間に大きなケガをせずプレーできていることが素晴らしいですね。

こんにちは!弟子入り時代、師匠に半パンを履いていることをえげつなく怒られて、それから7年ぐらい長いズボンしか履けなかった鍼灸師のだんじょーです。

最近ハーフパンツをよく履くのですが、足の虫刺されがハンパないので履くことを躊躇しております、あ、虫刺されにはアツイお灸がよく効きますよ。

さて。

お盆休みに外出する機会が多く、というより基本的に休みの日には外出して何かをしていることが多い身ですが、さすがにお盆休みの3日間はハードに動き過ぎたので( 香川・徳島・IKECHANライヴ )、その後の週末はいつもより睡眠時間が多めでした。

やっぱり疲れたら休む。疲れたら栄養補給をするというのが元気に過ごす秘訣ですね。

てことで昨日は「 タンパク質 」を補給するために「 鶏肉 」をいただいてきました。

友達が教えてくれた美味しいと評判の焼鳥屋さん。この美味しそうな鶏を撮るためにわざわざミラーレス一眼を持っていく嬉しがりです。

夏場は本来体重が増えやすい時期。よく「 冬場に体重が増える 」という方が居られますが、本当は冬場より夏場の方が体重が増えます。

冬の間は寒さで体温が下がり過ぎないようにカラダを震わせて筋肉を使っているので、代謝がよくなるんですね。なので冬場に体重が増えるのは年末年始に食べ過ぎているから、夏場に体重が減るのは単にご飯をしっかり食べられていないからです。

で、夏場に食欲が落ち、食事量が減ると、脂肪からは先に使われず、カラダの中の「 筋肉 」を削ぎ落してエネルギーに変えていくんですね。なので「 食事量の減少=筋肉が減る 」ということです。( 厳密にいうと諸々ありますが )

という意味からみても必要なのはタンパク質。タンパク質と言えばやはり鶏肉ですよね。

先日のブログでは夏場にはサムギョプサルが良いと書きましたが、それも必要。疲労を回復してくれますから。鶏肉は筋肉や髪の毛、爪なんかに必要なタンパク質が豊富なので、出来れば意識して摂りたいですね。

で、このブログを通してボクが何をお伝えしたいかというと、とにかく「 ボクはつくねのタレ焼が好き 」ということ。何にもプラスにならない情報ですが、ぜひぜひ覚えておいて下さいね。

まだお盆休み中という方も多いので、しっかり湯船に浸かって、栄養をしっかり摂って、来週以降に向けて無理なく過ごして下さいね^^

そんなブログを13分で書いてみました。本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-お肉, 日記, 普段の日常