*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 妊活 産後 睡眠 自律神経 豆知識 鍼灸 鍼灸やカラダについて

妊活・育児・お仕事を頑張る際に、大切にしたいこと。

マリナーズの菊池雄星投手がメジャー移籍後初の完封勝利を飾りました。日本最強左腕と言われた投手もかなり苦しんでいる様子。日本時代と投げ方がまるで違いますが、ボールや環境が変わるとあれだけ投球フォームが変わるものなんですね。これからも頑張ってほしいです。

こんにちは!エアコンが常備された部屋で仕事をしているのに頭部から汗が吹き出してしまう全身代謝人間の鍼灸師だんじょーです。

はい。今日の黒板はこんな感じでした。

有難いことに昨日もTwitterやブログ、Instagramがキッカケでご予約をいただきました。ここ数年はご紹介かSNS・ブログ、それがボクの鍼灸院の来院動機の大半を占めているので「 SNSを頑張ろうとしている鍼灸師さん 」に向けて自分の投稿を振り返ってみました。

何も参考にならないような黒板のようですが、鍼灸師・鍼灸学生の皆様、この投稿で「 意味 」を読み取って下さいね^^

妊活・育児・お仕事を頑張る際に大切にしたいこと

▼先日は堀江のカフェへ

ボクのお気に入り第2位のカフェラテを久々に飲みに行きましたが、アイスよりもホットの方が美味しかったです。香りや空間も素敵なカフェなので、またゆっくりホットコーヒーをいただきに行きたいと思います。

「 カフェは一人で行けない 」「 行きたいけど、一人だと入りづらい 」

お越し下さる方とカフェの話になると、よくそんなお声をいただきます。でもこれがボクの息抜きの一つ。もちろん発散方法はまだまだたくさんありますが^^

ボクもたしかに昔はそうだったので「 一人で行けない 」という気持ちがよくわかります。でもね「 相手にどう見られるか 」より「 自分がどうしたいか 」を優先する方が、案外幸せな人生を送れるんですよね。

そういうことにいつ頃からか気付いてしまったのでボクはもう辞められません。笑

たしかに人からの見られ方って大事。日本人は特に「 ちゃんとしなさい 」ってこどもの頃から育てられますからね。

だけど「 人の顔色を伺う 」という行為は「 他人の人生 」を生きていて、その結果周りの人から好かれるような行動をして「 好意 」を抱いてもらっても、それは「 自分が作り上げた偶像 」なんで結局それを維持するのがしんどいんですよね。

であるなら、自分がどうしてもやりたい好きなことを我慢せずおこなって、「 それでも好きだ 」と言ってくれる人とお付き合いする方が楽しいですよね。安心して下さい、日本中の人に好かれることがないのと同じで、日本中の方に嫌われることも絶対にありません。

妊活・育児・仕事を頑張る方は、適度に息抜きを

東洋医学では「 過ぎる 」のはあまり良くないと考えられています。

過ぎるとは、考え過ぎる、頑張り過ぎる、思い過ぎる、悩み過ぎる、などなど。カラダはどちらか一方に傾き過ぎると不調を来たすので「 丁度良いあんばい 」が一番良いという考え方。両端にぶら下げた天秤が釣り合ってバランスが取れている状態ですね。

でも妊活をしていたり、育児に奔走していたり、お仕事をバリバリ頑張っていると、それに没頭してしまい、こころや身体に支障をきたすぐらいまで突っ走っちゃうんですよね。

それもすごく素敵なことです。

ですが「 過ぎる 」と必ず何かしら不調が生まれてくるので、あまり考えたり悩んだりし過ぎず、その対極に当たる「 好きなことや楽しいこと 」をどんどんおこなってほしいんです。

頭痛が出たり眠れなくなった時に薬を飲んだりマッサージや整体に行ったりするよりも、例えば旅行に行ったり、カフェでゆったり過ごしたり、ヨガ教室で汗を流したりしている方が自律神経が整ってからだが元気になることが多いです。

というよりそれがしっかりと出来れば大した治療なんて必要ありません。

不思議なようですがこれが真理。

我慢はからだの緊張を生み、緊張は筋肉を硬くしたり血行を悪くします。また食欲が落ちたり、夜も寝付きにくくなったりと悪い事づくめ。

小さなこどもさんが次から次へと違う楽しい遊びに移行するのと一緒で、楽しいことを頭の中にいっぱい浮かべて、好きなことを積極的におこなって楽しく過ごしましょう^^

暑さもかなりピークに達している疲れやすい時期。どーーんとしんどくなる前に、しっかりお身体を休めてあげて下さいね♪

本日は以上です!それではまた明日~

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 産後, 睡眠, 自律神経, 豆知識, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて