*

カラダについて ホルモンバランス めまい 仕事への想い 健康 免疫力 女性のからだ 妊活 日記 睡眠 自律神経 豆知識 鍼灸 鍼灸やカラダについて

2週間で3回目の妊娠のご報告。|大切なのは「 妊活を頑張ること 」じゃなくて「 妊活を楽しめる心と身体 」を維持すること。

昨季のホームラン王、横浜DeNAのソト選手がまた今年も独走態勢に入りましたね。1年目に実績を残しても尚、向上しようとする姿勢は流石ですが、そう在れる選手を獲得してきている横浜の外国人スカウトがすごいですよね。阪神もそう在ってほしいです。笑

こんにちは!先日おこなった施術中のインスタライブがめちゃくちゃ面白かったと色んな方にお声掛けいただき、喜びを隠せない鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

ちょうど昨日「 2週連続のご懐妊です 」とお伝えしたところですが、これで2週間で3回目の妊娠のご報告。

施術ももちろんですが、施術中に色んなお話をお伺いしているので、こうやってご報告をいただけたら自分事のように嬉しいです。

とはいえ昨日の方は「 不育症 」でお悩みで来られた方なので、しっかりとお腹の中で赤ちゃんを育み、出産まで無事に終えられるようしっかりケアさせていただきたいと思います!

妊娠への鍵は、血液の巡りとリラックス

これだけ立て続けに妊娠のご報告をいただけるのは何故なのか。

果たして施術がすこぶる上手いからなのか。いやいやそれとも、何か特別なことをしているのではないか。色んな方から質問をいただきます。

もちろん大阪のどの治療院さんよりも丁寧にしっかりとハリとお灸をさせていただいている自信はありますが、何も特別なことはしていません。

それよりも重視しているのは「 過ごし方 」「 考え方 」の部分。

この日本に「 妊活 」をされている方は沢山居られますが、美味しいものをしっかりと食べ、好きな事を気にせずおこなって、元気に楽しく明るく過ごしている方は非常に少ない。これまで沢山の方を見させていただきましたが、むしろそういう方をあんまり見たことがありません。

それもそのはず、本来病気ではないはずの「 妊活 」が、世間の方に対してオープンにしづらい部分が根底にあって、人に打ち明けたり相談したりもしづらいし、昔の方の中では「 産んで当たり前 」という感覚も根強くストレスを感じることが多い。

その上でクリニックに通うとお金も時間もべらぼうに掛かってくるし、それでいて必ず結果が出るわけでもないので「 期待と落胆の放物線 」を何度も何度も描いていくため、心がどんどんどんどん疲れていく。

心が疲れているのにも関わらず、それでも食事制限や運動を頑張り、ネットの記事で見た身体に良くないとされる大好きな「 お酒や甘いもの 」を控え、知らず知らずのうちに心だけでなく身体も疲弊していく。

ボクが初めて妊活に向き合う患者さんのお身体を診させていただいた時、その方の心と身体は憔悴しきっていました。眠れないし食べられないし、冷えも頭痛もめまいもある。

「 なるほど…これでは妊娠は厳しんじゃないか 」

そう感じたのを覚えています。

「 妊活を頑張る 」ということは素敵なことですが「 妊活を楽しめるように 」というのが理想。

だって、愛する方の赤ちゃんを産むための準備期間なんですから。本来「 苦痛な時間 」ではないはず。

ではなぜそう感じてしまうかというと、心と身体が疲れて余裕がないから。

だからこそボクは鍼灸治療を「 妊活の手段の一つ 」として考えてほしくなくて「 妊活に向き合って疲れた身体を癒しにきて下さい 」とお伝えしております。

普段の頑張りや、周囲の方や旦那さま( 奥さま )に言えない我慢していることを吐き出していただき、その上でリフレッシュしていただく。その繰り返し。

妊活で最も大切なのは血液の巡りを良くすることと、リラックス状態を維持すること

無理して頑張って制限を掛け続けて向き合うより、毎日楽しく過ごす方が心と身体に優しい。その方が妊娠のチャンスは訪れやすい。

妊娠の報告は2週間で3回目。おそらくね、間違っていないはず。結果が証明してくれています。

頑張ることも大切ですが、きっと頑張っていない方なんて居ないはずなんで、適度に息抜きをして、肩のチカラを抜いて、気楽に過ごしていただけたらなと。

ボクに出来ることはホントに微力ですが、ここでの施術をキッカケにほんの少しでも楽に過ごしていただけたら嬉しいです^^

また何かあればご相談下さいね♪

本日は以上です!それではまた明日~

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 仕事への想い, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊活, 日記, 睡眠, 自律神経, 豆知識, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて