*

ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 産後 自律神経 鍼灸 鍼灸やカラダについて

日々の疲れの結晶。メニエール病は抑えつけるものではなく、上手く付き合っていくもの。

今日からクライマックスシリーズが開幕。最終戦で3位に滑り込んだ阪神タイガースがどういう戦いを見せるか楽しみですね。いずれにしても最終的には優勝チーム同士の日本シリーズが見たいですね。

こんにちは!だんじりのお囃子の練習終わりでブログを書こうとしたら、ビックリするぐらい握力を奪われて一人でアクセクしている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

「 顔が大きいこと 」で笑いを取っている友達が治療に来てくれたので、こっそりと「 小顔の鍼( シュッとする鍼 ) 」を施しておきました。プロ意識高くてすみません。

さて。

そんな仕事終わりに地車小屋へ。

お囃子の練習の日だったので覗くつもりで行きましたが、ちょっと盛り上がってしっかりめに叩いてしまいました。てことで本日のブログに支障が出ていることをお伝え致します。

本日も「 天王田少年團 」が頑張って練習していましたね。祭まで基本的には毎日練習しているので( 16〜19時 )、こどもさんも大人の方もぜひぜひ遊びに来て下さいね^ ^

メニエール病は抑えつけるものではなく、上手く付き合っていくもの

ここ最近メニエール病についてのお問い合わせを頂きます。

メニエール病とは「 回転性のめまい 」があり「 耳鳴り 」「 難聴 」「 耳閉塞感 」などが伴って起こる症状のことですね。

よく誤解されるのですがそれらが「 繰り返し起こること 」ではじめてメニエール病と呼ばれるので、一度だけ起こって数年出ないみたいなものは「 めまい 」には入りますが、メニエール病には入りません。

抗めまい薬や吐き気止め、抗不安薬を中心に耳鼻科さんや病院さんで色んなサポートをして頂きながらも「 なかなか良くならない 」とボクらのところに来て下さる方が多いんですね。

いつもこのブログでお伝えしておりますが、症状には必ず「 原因 」があって、その原因は必ず「 普段の生活 」の中に落っこちています。

ゆっくり振り返ってみると、引っ越し後や出産後だったり、こどもさんの受験や旅立ち( 結婚・一人暮らし )があったり、家庭や仕事でのストレスなんかが症状の出た時期と重なることが多いです。

痛みや不調というのは身体が訴えてくれる「 サイン 」であって「 そろそろ身体を休めてくれない? 」という内なるメッセージなんですね。

なのでそれを薬で抑え付けてやろうとか、何で治らないんだ!と自分に腹を立てたり落胆したりせず、まずはその「 疲れてしまったお身体と心 」をゆっくり休めてあげて下さい。

メニエール病は「 頑張った結果 」で生まれてくる症状なので「 治そう 」も頑張ってもなかなか良くなりません。

それよりも好きな音楽を聴いたり、友達に身体のことを打ち明けながらランチをしたり、美味しいケーキを食べたり、綺麗な景色を見に行って写真を撮ったりしている方が良くなりやすいです。

根本の原因となる生活を180度変えられたら症状はピタッと治まりますが、現実的には生活を完全に変えるのは難しいので、完全に治しにかかってやる!と考えるのではなく「 これも自分の身体の一部。上手く付き合っていこう 」と考えてみると意外と症状が好転したりしますよ。

騙されたと思って取り組んでみて下さいね^ ^

本来の握力をかなり失いながらもわりとしっかりめのブログを書けて満足したので今日はこの辺で。

本日は以上です!それではまた明日〜♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 産後, 自律神経, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて