*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 町会 趣味

取り戻したい、町の方々から応援して頂ける組織・天王田地車保存会。

侍ジャパンの先発、ソフトバンクの高橋礼投手が素晴らしいピッチングを披露しましたね。今すぐメジャーに行っても15勝は出来るような逸材。下手投げから浮き上がるストレートにブレーキの効いた変化球、そして何より内外角・高低にキッチリと投げ分けるコントロールがあるのが素晴らしいですよね。

こんにちは!美容師さんは髪のことを必死で伝えようとするし、料理人さんは料理へのこだわりを伝えようとしますが、利用する側が求めているのは「 それだけではない 」ということを常々ブログに書いている鍼灸師のだんじょーです。無料で読めるので気になる方は遡って見て下さいね。

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。5月から春祭、7月は夏祭、8月は城東まつり、9月は岸和田祭、10月は秋祭で11月は地車in大阪城。年6回続いただんじり曳きが無事に終了。

寄り合いや準備や本番、片付けなどを含めると1年のスタートの段階で一気にスケジュールが埋まってしまうのでなかなかカフェに行けませんでした。これからまたゆっくり行きたいと思います。

さて。

そんな「 祭が終わった話 」をしましたが、昨日は仕事終わりに祭の寄り合いへ。

って何回あんねん!って感じですよね。いや、ボクらも思います。でもね、来年により良い形で祭をおこなうためには反省や振り返りは大事。今の天王田にとってすごく良い話し合いが出来たんじゃないかなと思います。

そして「 昨日こそは真っすぐ帰ろう! 」と心に決めていましたが、また「 飲みに 」行ってしまいました。

▼酒豪ですみません

昨日はJR鴫野駅の高架下にあるたかよしさんへ。最近鴫野のお店も遅い時間の営業をしていないお店が増えてきたので、たかよしさんを利用させていただく機会が特に増えてきております。

▼いつも御祝儀ありがとうございます

▼一躍全国区になった有名人も居ました

少子化や現代の環境等もあって今はどこの地区も曳き手が少なくなり、祭文化が少し衰退しているように感じます。我々天王田も、変革期の真っ只中。

ボクらが18歳ぐらいから突っ走ってきた十数年は良い時代。だけどこれからはボクたちも先輩も後輩も、色々と変えていかないといけない部分も出てきている。時代だから仕方のないこと。

だけど「 今まで当たり前に出来ていたこと 」が今は出来なくなってきている。

例えば近隣の方への挨拶であったり、お手伝いいただく町会の方お一人お一人への声掛け等、今まではみんなの「 常識 」でキッチリと出来ていた部分がかなり希薄になってきている。

ボクたちが預かる天王田というだんじり、そのだんじりを保存する天王田地車保存会は町の方々と一体となって成長してきた組織。だからこそ時代が変われど「 町の方々から応援していただける組織 」でないといけない。挨拶・礼儀、ちょっとした声掛けは年齢に関係なくおこなって当然の所作。

先日のブログでも書きましたが、スマホ一つ、親指一つでメッセージを届けられる時代。そういう時代だからこそ「 そこではない部分 」が大切なんですよね。

昨日の飲み会はそんな話をしていました。ね、案外真面目な集団でしょ。笑

来年は今年以上に楽しく笑って終えられるように、みんなで力を合わせてたくさん行動していきたいと思います!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 町会, 趣味