*

日記 普段の日常 趣味

鍼灸師改め、写真家だんじょーの九州旅行、徒然日記。

野村克也氏から影響を受けたプロ野球選手たちの記事を読み漁っていると、選手ひとりひとりに掛ける言葉を変え、この人間にどんな言葉を届ければより才能を発揮するかを伝えてきた監督だということがよくわかりますね。野球人として、社会人として、残した功績は大き過ぎますよね。

こんにちは!熊本・福岡の九州旅行で中国人の代わりにお土産を爆買いしてきた鍼灸師のだんじょーです。

いや、写真家でした。

ちょっとそれっぽさが醸し出ている写真ですが、撮れた写真はまだまだ大したないです。

ですが、楽しみながら写真を撮るということはすごく得意で、まわりの目なんて気にせずに、スマホとカメラのシャッターを切りまくっていました。

▼熊本城を狙うだんじょー

▼入場チケット越しの熊本城という構図を狙うだんじょー

ちなみにこの写真を撮られていることすら気付かないぐらい没頭しておりますので、悪しからず。

そんな鍼灸師改め、写真家のだんじょーが昨日仰せつかった役割は、福岡・太宰府天満宮前にある「 あまおういちごだんごなるものの映え写真を撮ること 」。

この旅最高にして、最大の任務であるので、まずはお店情報をしっかりとインプットし、Instagramにアップされている写真の構図を勉強してから向かいました。

ですが、あいにくの雨模様。

思っていた構図で撮影することが出来ず、そのお蔭もあって何度も何度も撮り直させていただくという素敵な機会をいただきました。

カメラとスマホを駆使し、最後に何とかご納得・ご満足いただける写真を提供出来、ほっと一安心。

てことでぜんざいとお茶で小休止。

その後は建築家・隈研吾さんがデザインされた、2000本の杉を使っているのに釘は一切使っていないスタバへ立ち寄り、

私だんじょーが福岡へ来た際に必ず立ち寄る博多一幸舎さんで豚骨ラーメンと半チャーハンを食べ、麺はもちろん替え玉してから、大阪へ向けて帰路につきました。

そう言えばその前日の夜は中洲の屋台で食べ歩きして( もちろんウーロン茶 )、

焼鳥の皮だけでも一人で5本も食べたし、お腹いっぱいで帰宅。


なのに1kgも体重は増えていませんでした。

そんな黒板を書き、いつものようにTwitterとInstagramにアップしたら、見事に女性から「 物言い 」が入りました。笑

以後気を付けます!笑

てな感じの楽しい旅でした♪

まだまだお伝えしたいことがあり過ぎて当分九州ネタが多くなるかと思いますが、楽しんでいただける内容をお伝え致しますのでまた覗いて下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 普段の日常, 趣味