*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 妊活 日記 産後 睡眠 自律神経 豆知識 鍼灸 鍼灸やカラダについて

気圧のせい?コロナの影響?肩こりや頭痛、ふらつきや胃の不快感、眠気やからだのだるさ等を訴える方に届ける入浴のススメ。

鳴り物入りで千葉ロッテに入団した大船渡高校・佐々木朗希投手。開幕前のこの時期にもうすでに156~157キロの快速球を披露していますが、スライダーやフォークも一級品。もうこの3種類だけでも活躍出来るはずなので、ケガをしないようしっかりと調整していってほしいですね。

▼このステップ幅と足の長さが彼の凄さを物語っています

今日の黒板はこんな感じでした。

期待値を上げ過ぎても落胆が大きくなるだけなので書いておきます。だんじょー、めっちゃ腹黒いっす。笑

ホントに気圧だけのせい?ちょっとゆっくり湯船に浸かりません?

全国的に気圧が下がり、頭痛や肩こり、ふらつきや胃の不快感、からだのだるさや強い眠気など、自律神経症状を訴えている方がすごく多いです。

よく「 全部気圧のせいだ! 」とバズった投稿をお見掛けし、それはそれですごく間違いじゃないと思うんですが、ホントにそれだけなのでしょうか。

「 からだの不調 」って何で起こるかというと「 無理しすぎじゃない? 」「 ちょっと頑張りすぎだよ 」「 そろそろ休めて 」というからだが訴えてくれる内なるメッセージだったりするんですね。

なので日々の頑張りを認めてあげて、ほんの少し肩の力を抜いて休むことが大切。

今はコロナウイルスの影響もあって、USJもディズニーランドも映画館もカラオケもアーティストのライブもスポーツ観戦に行くのも難しい状況。

本来ボクたちのからだを癒してくれるはずの「 娯楽 」とか「 エンタメ 」といった部分が制限されて、人間にとってなくてはならない「 発散 」という行動があまり取れなくなっているんですね。

なのでせめて、湯船にゆっくり浸かって気持ちを落ち着かせて下さい。

可能なら、ちょっと良い入浴剤でもお風呂の中に入れて良い香りを嗅いで、温泉気分を味わうのも大事。

あまり知られていませんが、入浴には3つの疲労回復効果があると言われています。

1つ目が温熱効果、2つ目が浮力効果で、3つ目が水圧効果です。

温熱効果は、寒さや冷たい飲み物を飲むことなどで冷えて流れの悪くなった血管を広げ、全身の血液循環を良くしてくれます。

「 プールだとからだが軽くなるから膝が悪い人にはいいよ 」と言われるように、水には浮力という力があります。

その浮力は、首までお湯に浸かると体重が9分の1程度になると言われていて、日々「 重力 」+「 体重 」を支えてくれている筋肉や関節・骨に負担を休めてあげることが出来ます。それが浮力効果

そして最後に水圧効果

湯船にしっかり浸かると全身に水圧が掛かります。中でも、骨に覆われていない「 呼吸をする際に必要な筋肉 」である横隔膜にはより水圧が掛かり、肺の容量が減少して酸素が吸い込みにくくなります。

同じ酸素量を吸い込むためには呼吸をしないといけないので、呼吸の回数が増えて呼吸筋が鍛えられます。呼吸筋が鍛えられると、少し動いた程度では息が上がりにくくなり、疲れにくいからだを作ることが出来ます。

女性に多い「 お風呂に浸かると息がしづらくてしんどくなる 」という方は、その呼吸筋が弱い可能性があります。

無理なく、少しずつ秒数・時間を増やしていけばだんだん慣れてくるので、手元に水を置き、全身浴ではなく半身浴から始めてみて下さい^^

それら3つに加えて「 リラックス効果 」もあるので入浴剤を入れて、良い香りを嗅ぎながら目を瞑ったり、好きな音楽を聴きながらのほほんと過ごしてからだを休めてあげて下さい。

毎日色んなニュースが飛び交い、情報を取り込むだけで疲れが溜まる毎日。

そんな頑張ってくれているからだと脳にぜひぜひリフレッシュの時間を与えてあげて下さいね。

コロナに負けずないよう、この窮地をみんなで乗り切りましょ~^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 日記, 産後, 睡眠, 自律神経, 豆知識, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて