*

日記 自律神経

今週もまた、元気に朝を迎えられた事にとにかく感謝。

Jリーグの世界では、開催が延期されて収益が落ち込んだクラブに対して自分たちの年俸を返す選手が出てきたそう。スポーツを経営するチームは試合が開催されない分、利益も大幅減。こういう温かい取組みが野球や他のスポーツでも生まれてくると良いですね。

こんにちは!コロナウイルスを避けるため、また行動制限して発散や運動場所を失った方に「 せんねん灸 」をオススメしている鍼灸師のだんじょーです。

外に出られない、気分が上がらない、夜がスッキリ眠れない、そんな方には気と血を巡らせることが大事なので、ご家庭でお灸を据えるという昔ながらの日本の養生法を取り入れて見るのも一つかもしれませんね。

さて。

昨日はお越し下さる方からいただいた「 黒船の抹茶カステラ 」を紅茶を飲みながらいただいておりました。

栄養価も高いし、お腹の持ちも良いカステラなんかは「 災害時や自宅での時間が長くなる時には重宝するな 」と思考を巡らせながら食べていたのですが、よくよく考えてみるとこうやってゆっくり美味しくいただけるだけでもありがたい話ですよね。

コロナウイルスが原因ではないのですが、先月だけで3名の身近な命を失いました。これはブログでも少し触れましたね。

人の命は儚いもの。
生を受ければ必ず死が待っている。

どんなにあがいても、どんなにお金を持っていても、どんなに健康的な生活をしていても、必ずや命を失う瞬間がやってくる。

そうやって見ると、緊急事態宣言が出されるという話になっているほど大変な状況ではありますが、とにかく「 命があること 」が何より尊く、また有難いことなんじゃないかなと。

 

生きたくても生きれなかった方もたくさん居るんだということを今一度再認識し、何よりも「 また今週も元気に朝を迎えられたこと 」に感謝しなきゃいけないなと。そんな意味も込めて、本日の黒板を書きました。

旅行も行けないし、USJも行けないし、居酒屋でワイワイガヤガヤも出来ませんが、元気に過ごせるチャンスはいただけているので、今日も明日も明後日楽しく過ごしたいですね^^

▼去年6月、彼女さんを必死に撮る彼氏さんを後ろから撮影

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 自律神経