*

仕事への想い 日記 普段の日常 鍼灸

他社や他人と比べず、自分の生き方を。

高校時代・作新学院のエースとして甲子園で躍動した西武の今井投手が素晴らしいピッチングを披露していましたね。ダルビッシュ投手を彷彿とさせるような投球フォームとストレートのノビ。今季、彼がどんな成績を残すか楽しみですね。

こんにちは!興味が湧かないことはあまりやらないですが、やると決めたことはとことん突き進んでしまうタイプの鍼灸師だんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

唸るような素晴らしいネタを提供し続けることはできませんが、自分らしくゆるく、いい感じのネタは提供できるようこれからも励んでまいりたいと思います。

他社や他人と比べず、自分の生き方を。

手洗い・消毒の大切さ、飲食店のテイクアウト部門の大切さ、人を雇うことのリスク、莫大な家賃を払ってオフィスを持たなくても仕事ができるということなど、コロナはボクたちに色んなことを教えてくれましたね。

テレワークという働き方が当たり前になり、家に居ながらでも仕事が成り立つことがわかりました。

中には毎月数十万円、数百万円を払っていたオフィスを解約して、そこで浮いた費用を従業員さんのお給料に上乗せするという会社さんも出てきているようです。

コロナは大きな固定費をかけてきた当たり前の生活に疑問符を投げかけてくれました。

東京にある大きな鍼灸院グループを経営する社長さんが、鍼灸院経営の支払いの大部分を占めるのは家賃・人件費・広告費だとおっしゃっていました。すごくためになるお話です。

聞くところによると繁盛している鍼灸院・整骨院さんは広告費をめちゃくちゃ掛けているそうです。美容室さんなんかもそうですよね。

スタッフが居たり、高い家賃が発生するところが多いからという理由だと思いますが、数万円から数十万円規模で毎月支払っているとのこと。

やはり、たくさん新規の方に来ていただかないといけませんからね。

たしかにそれはすごく大事なことであり、必要なこと。

自分に置き換えて調べてみると、6月、初めて来院された方は1名でした。今のところです。それでも有難いことにたくさんご予約をいただいております。

ということは新規の方ではなく、今まで来て下さっていた方にたくさんお越しいただいているということ。

1人でやっていて、一日に診させていただける方の数がある程度のところで頭打ちしてしまうボクたちのような小さな小さな規模の鍼灸院は、正直その形でいいんじゃないかなと思っております。

毎月毎月入れ替わりで10000人の初めての方にお越しいただくより、ボクのことを好きだって言って下さったりあなたに診てほしいと頼ってきて下さる100人の方にずっと通っていただく方がいいなって。

その方が仕事も楽しいと思うんです。

もしも広告費を掛ける余裕があるのなら、いつもお越し下さる方に玉ねぎ1玉でも入浴剤1コでもプレゼントしたいなって思います。

そんなことをしているのでいつまでたっても大金持ちにはなれないだんじょー。笑

でもね、地道にまじめにコツコツと、そうやって頼って下さる目の前の方に喜んでいただけることを愚直におこなっていたら、大切なご家族やお友達をご紹介いただけたりするものなんですよね、不思議と。

色んな治療院があって、色んな考え方の先生がいるので、どれが正解でどれが一番良いとかではない。なのでボクはこれからも人に流されず、自分に合った働き方や過ごし方で運営していきたいと思います。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年9ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-仕事への想い, 日記, 普段の日常, 鍼灸