*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 町会 趣味

今年度夏祭りでの天王田町のだんじり曳行はありません。

スパイクの歯を相手に向けてスライディングをしたオリックス・ロドリゲス選手に注目が集まっていますが、その足からの衝撃を少なくするようにからだを反転させ、左脚を引くような動きを見せた西武の森友哉捕手が素晴らしかったですね。おそらく高校日本代表で2回も食らったタックルがいい経験になっているんでしょうね。

こんにちは!久しぶりにしっかりとドラマ( 浜崎あゆみさんのやつ )を見た鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

先日甥っ子と姪っ子と全力で短距離走をおこなったのですが、勝敗どうのこうのよりもとにかく「 筋肉痛 」がひどいっす。いやほんと40代で現役のスポーツ選手っておそろしいですね。

今年度夏祭りでの天王田町のだんじり曳行はなし

「 天王田がだんじりを出すって聞いたんですけど… 」と数人の方からDMが届いたのでこちらでちゃんと書いておきますね。

今年度夏祭りでの天王田町のだんじり曳行はありません。

春祭りに続き夏祭りも中止ということです。城東まつりも中止になっているので、次は秋祭がどうかというところですね。

岸和田だんじり祭も自粛という形になりましたが、来年はどの地区も今まで通り楽しく祭がおこなえればうれしいですね。

そして昨日は久々に地車小屋へ。

だんじりの曳行はありませんが、しかしながらこれで祭が一生途絶えるということではありません。

ボクらでいえばこれからまた秋以降に向けての準備があります。

そして祭をおこなっていくために、久々にみんなで集まって小屋を開けて、地車小屋の掃除をしていました。だんじりも喜んでいたのではないでしょうか。

そして近い年代のメンバーで地元・鴫野のみつはしさんへ。

お酒を飲むメンバーはこぞって「 出し巻き定食 」を頼んでいましたが、普段からお酒を飲まないボクは若い頃と同じように「 カツ玉定食 」をチョイス。

あとで絶対お腹いっぱいになって「 出し巻きにしといたらよかった… 」と後悔するんですが、今回もいつもと同じくカツ玉定食を頼んで食後に後悔していただんじょーであります。もう若くないっす。笑

▼香川県のTシャツを着る天王田ズッコケ3人組( 私は酒のタニーズTシャツ )

縮小して曳行する町もあれば全く曳行しない地区もあります。だんじりは曳かないけれど飾り付けをおこなったりBBQだけはするという町もあります。

それぞれどれも正解だと思いますし、どれも間違いじゃない。

そんなことよりも祭の灯を絶やさず、これから先もしっかりと存続させていくということの方が大事なんじゃないかなと個人的には思うので、また大手を振って出せる時期が来た時におもいっきり楽しめる環境づくりをしていきたいと思います。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 町会, 趣味