*

SNS オススメのお店 日記 普段の日常

大阪人2人の前撮りの撮影は、香川県・樫谷さんのもとへ|マリアージュコトブキ

12球団でトップクラスの足を武器に躍動する育成上がりのロッテ・和田選手。今季すでに14盗塁、それだけでなく守備や打撃でも素晴らしい活躍を見せていて次世代のスター誕生を予感させますね。どんな選手になっていくか今から楽しみです。

こんにちは!想像以上に寝違えは生活に不自由さを与えるということと、ある筋肉を刺激するとこのタイプはすごく和らぐということを知って成長した鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

『 流しうどん 』でもなかなか衝撃だったんですが " あつあつ ” は衝撃でした。香川県のポテンシャル半端じゃないです。

しかし香川県民の方々によると、すでに閉店してしまわれたようです。

前撮りの撮影は大阪から遠く離れた香川県・樫谷さんのもとへ

こちらのブログでも度々投稿していましたが、先日のお盆休みに前撮りの写真を撮っていただきに香川県へ行っていました。

撮っていただいたのは香川県の祭好きフォトグラファー・樫谷さん。

2018年の11月、大阪城へも写真を撮りにきて下さいました。

▼初めての場所でサッと構図を見つける凄さ

2019年5月、長野県白馬村でおこなわれた短パンフェスでも写真を撮っていただきました。

もうその時点で「 結婚する時の前撮りの撮影は、樫谷さんにお願いしたいな 」というのはボクの中で決めていました。

去年の9月に香川県へ行った際に奥さまも樫谷さんに初めて会い、そこでも写真を撮っていただき、過去の写真を見る中で奥さまも「 前撮りは樫谷さんに撮ってもらいたい 」と意見が一致。

▼左が樫谷さん、右は…?

2人の意見が一致したので昨年末に前撮りの撮影を依頼。

本来は2020年5月に伺う予定でしたが、コロナで延期。改めてスケジュールを組みなおした8月のお盆の時期も、コロナの陽性者数が増えている状況。

中止も考えましたが「 お互いに感染症対策をしているし、ぜひお越し下さい 」とあたたかいお言葉を掛けていただき、伺わせていただくことに。

色んなものが中止になったり、延期になったり、思うように進まない毎日の中で妻は時に涙を流す日をあるそんな状況で掛けていただいたその言葉にボクたちはすごく救われました。

本当に感謝感謝です。

ご迷惑はお掛けしたくないので自分たちで体温計を持参し、2泊3日の旅でお互いに10回以上測り合いました。

たくさん写真を撮っていただき、データも送っていただき、大阪に帰って10日ほどたった今思うことは、本当に樫谷さんにお願いして良かったということ。

35℃を超える猛暑の中「 新郎新婦の暑さがわからなくなるのがイヤだ 」と、しんきゅうTシャツの上にどう見ても暑い装いの黒ジャケットを羽織る樫谷さん。

いやホントにあの方はプロです。

▼撮っていただいた写真がこちら

写真のクオリティやばくないですか?笑

ホントにこの2人はだれ?って思うぐらい素敵に撮っていただきました。

たまたまむちゃくちゃ空いていて人が少なかった父母ヶ浜ではこういった感じの写真を撮って下さいました。

いやーー、ほんと素敵です。

データを送っていただいてしばしの間、2人でずっと眺めてました。って今もブログを書きながら何度も何度も見返しています。

それぐらい思い出に残る写真、そして思い出に残る時間でした。

撮っていただく前は知りませんでしたが、この1枚の写真を撮るためにたくさんの労力、そして気遣いがあり、その上でチームワークがあるからこその写真。

それを目の前で体験したからこそより出来上がった写真に感じるものが大きいです。

▼そんな風景を、亮平さんが撮りにきてくださいました

撮影風景の撮影写真まで撮っていただけるなんて贅沢過ぎますよね。

こちらも亮平さんが撮って下さったのですが、父母ヶ浜という海は潮の満ち引きが激しく、数十分、数時間で砂浜の部分が露出したり、海に覆われたりします。

▼二つの写真を見比べて下さい

撮影するために潮だまりを渡った先から数分で戻れなくなるぐらい一気に景色が変わります。これがこの海の良さ。

だけどそんな状況が変わる中、その上35℃の猛暑、ウェディングドレスとタキシードを着た人間の海辺での撮影。

撮って下さるマリアージュコトブキの皆さまのお心遣いやチームワークが本当に素晴らしくて、ボクたちはただただ立っているだけで先程のような素敵な写真を撮っていただけました。

▼大変さがわかる亮平さんのショット

プロカメラマン級の腕前を持つ亮平さんも素敵な写真をたくさん撮っていただいていて、その一部をご紹介しますね。

▼あ、これじゃなかった笑

▼こちらです

こちらもホントに素敵な写真で、ボクたち夫婦のお気に入り。

お仕事の時間を縫って撮りにきて下さり、ありがとうございました!!

御礼はまた大阪で、陣営を揃えてさせていただきますね。笑

▼そして樫谷さんの写真

結婚することを決めた去年の段階では予想もしなかった今年の感染症。

100年に1度のウイルスが結婚のタイミングと重なり、思うように進まないことの連続。

そんな中でもこうやってたくさんの方に祝福していただき、また快く受け入れていただいたりと、例年以上に人の想いやあたたかさを感じられる分、ボクたちは幸せ者なのかもしれません。

そんな風に今思えるのもマリアージュコトブキの皆さまが素敵な写真を撮って下さったから。

ボクらもまた必ず伺いますが、このブログをご覧になられた方が一人でも多く香川へ、そしてマリアージュコトブキさんへ足を運んで下さればボクたちは嬉しいです。

( マリアージュコトブキさんのページ )

本当にありがとうございました!!!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, オススメのお店, 日記, 普段の日常