*

SNS 城東区や鴫野のこと 日記 趣味 野球

少年野球に携わるすべての方々に届けたい、元プロ野球選手・現クリケット選手 木村昇吾選手のオンラインサロン。

プロ初ヒットを放った阪神・小幡選手。何より素晴らしかったのは近本選手が放ったセンター前の際の完璧なスタート。センターがあの位置でボールを取っているのに本塁がセーフだったのはただ足が速いだけじゃなく判断力の上手さがあったから。今後が非常に楽しみな選手ですね。

こんにちは!の後から続くおもしろい挨拶が浮かばず老いを感じている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

もう今では国民的行事となった、皆さまお待ちかねのプレミアムフライデー。

SNS上がプレミアムフライデーの話題で持ち切りとなっているので( 冗談です )、飲めないボクは大きく背伸びをしてクラフトビールで1杯やってみたいと思います。

元プロ野球選手、現役アスリートの生の声が聞けるオンラインサロン

このブログではもう何度もお伝えさせていただいている、ボクの硬式野球時代の先輩、元プロ野球選手、そして現在クリケット選手として活躍する木村昇吾選手

横浜ベイスターズ、広島カープ、西武ライオンズでプレーし、現在はプロ野球選手としては日本で初めてクリケット選手に転身された方です。

そんな木村さんが「 オンラインサロン 」なるものを始められたので、早速入らせていただきました。

▼クリックするとページに飛びます

オンラインサロンって一体なんだよって感じだと思いますが、簡単にいうと月額制のコミュニティスペースみたいなもの。

噛み砕くと『 塾 』と同じです。

1万円の月謝を払って塾に行くと、学校では教えてくれないことを教えていただけるじゃないですか。

それの「 オンライン版 」です。

非公開のFacebookグループに入らせていただき、元プロ野球選手、日本初のクリケット選手として今も尚アスリートとして活躍する方の『 生きた声 』を聞けるのはすごく貴重です。( 限定のライブ配信なんかもあります )

実際『 いつから野球を始めさせるのがいいか 』という質問を投げ掛けている会員さんがいて、その方に対して丁寧に、木村昇吾さん本人が長文で返信をされていました。

プロのアスリートに質問をして返ってくるってすごいことですよね。本当に素敵な時代になったものです。

今やプロ野球選手がYouTubeで発信するのは当たり前な世の中になりましたが、元プロ野球選手、それも現役のアスリートの方と「 直接コンタクトを取れる場所 」って今はまだほとんどないと思います。

入らせていただいて感じたのは、少年野球に携わる方、もしくはこどもさんが少年野球やソフトボールをしているというお父さんお母さんにはめちゃくちゃ良いサロンだなって。

というのも、木村さんがこどもの頃プレーしていたチームで、お父さんは今もずっと少年野球の総監督を務められていて、そのチームに恩返しとして木村さんは毎年こどもたちに向けて「 野球教室 」を開催されています。

その場にボクも何度か立ち会わせていただいたのですが、言葉が非常に明瞭でわかりやすく、それでいてやる気にさせてくれ、尚且つ「 普段接している指導者を傷つけない 」という部分がすごく素敵だなと。

感銘を受けたのが「 プロの選手に教えてもらったから指導者の話を聞かない 」ではなくて「 普段教えてくれている指導者の方々が言うことは間違ってなかったんだ 」と思ってもらいたいと話されていたこと。

毎日見ることが出来るのは指導者の方々。そちらへのリスペクトも忘れないのは木村さんの人柄、そしてお父さんが今も尚指導者として携わられているからこそだと思います。

▼紹介用の動画をスクショしました

▼大人が見てもハッとしますよね

その地域で一番上手い選手でもなかなか入ることが出来ないプロ野球の世界。

甲子園で優勝しても1軍出場を果たすことなく辞めていく選手も多い過酷な世界の中で、ドラフト11巡目という決して華々しい形ではなくプロ入りし、その世界で15年プレーをし続けることが出来た選手の言葉は非常に重く、勉強になります。

▼クリックすると動画ページに飛びます

広島カープで1軍に定着し、スーパーサブとしての地位を獲得するも「 控えになるためにプロに入ったんじゃない 」とFA宣言。

獲得球団がなく終わった際には「 広島に残っていれば安泰だったのに 」と日本中から非難を浴びました。

だけど木村さんはレギュラーを掴むためにチャレンジしたから全く後悔していないと、西武ライオンズに移籍してプレーを続けました。

その後は日本で誰も挑戦しなかった「 クリケット選手 」という道に日本で初めて挑戦し、日本代表選手へ。そして今回このオンラインサロンをスタート。

きっとこれだけの経験をしてきた木村昇吾選手の技術と知識とマインドは、ボクたちのお仕事にも生きるし、野球やソフトボールをしているこどもさんがいるお父さんお母さんにとっても非常に有益なものになると感じております。

今は期間限定でお安く入れるみたいで、ボクの激オススメなので良ければページだけでも一度覗いてみて下さいね^^

▼クリックするとページに飛びます

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

※シェアしていただけると、だんじょーが泣いて喜びます

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, 城東区や鴫野のこと, 日記, 趣味, 野球