*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 女性のからだ 妊活 日記 産後 自律神経 豆知識 鍼灸 鍼灸やカラダについて

ストレスの根源は、高い期待との落差。他人の行動や言動を操ることは難しいもの。

先日引退した藤川球児投手と同学年のソフトバンク・和田投手が6回1安打無失点の好投。松坂世代と呼ばれる同級生に刺激を受け、自分がすごくないと認めることが出来たという左腕。球界のためにも同世代の方々のためにも長く野球を続けてほしいですね。

こんにちは!18歳の時に買った服を今も着続けている物持ちの良い鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

秋はもの悲しさが生まれやすい季節。

また夏から秋のように「 季節が変わるタイミング 」はどうしてもイライラしやすくなったり、それが原因で落ち込みやすくもなります。

ストレスというものは、お仕事であれば上司や後輩の言動や行動、家庭であれば奥さん・旦那さん・こどもさんに関することなど、基本的に「 他者から受けるもの 」が多いですよね。

だからどうしても相手が変わることを望んでしまうのですが、自分が変わることの方が実は楽に過ごせたりするものなんです。

期待値を高めすぎない

他者から感じるストレスは「 こうあるべきだ 」という期待値を下まわった時に生まれるもの。

なので最初から高い期待を抱かなければ和らげることが可能なんです。

職場でも家庭でも「 ストレスの原因は相手にある 」ことが多いので「 相手が変わること 」を望んじゃいますが、基本的に人はそんなにすぐ変わりません。

相手の行動や言動を操ろうとして変わらない日々にイライラして過ごすよりも、自分のこころを整えようとした方が気持ちは楽ですよね。ストレスをためてしんどくなるのはいつだって自分自身。

であれば捉え方を変えて楽に過ごせる方がからだもこころも楽です。

自分が変わることも大事なんですが、それで疲れをためちゃいけないので同時に息抜きや発散はもっとだいじ。

「 すべて自分が悪い 」と"責める”のではなく「 イライラを回避できた自分 」や「 大人に対応した自分 」を褒め"ご褒美を与えてあげる”と自律神経は安定しやすくなります。

頑張ること、無理すること、イライラすること、ストレスをためることは自律神経を乱してしまいます。

なので適度に息抜きしながら頑張らず、肩ひじ張らずにゆるくいきたいですね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 女性のからだ, 妊活, 日記, 産後, 自律神経, 豆知識, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて