*

カラダについて ホルモンバランス めまい 仕事への想い 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 妊活 日記 産後 睡眠 自律神経 豆知識 鍼灸 鍼灸やカラダについて

"未病"というのは「 病気ではないが、健康でもない状態 」のこと。

中日のエースとして5年連続2ケタ勝利を含む90勝を挙げた吉見一起投手が最後の登板を終えました。150キロ全盛の時代にキレとコントロールで勝負した投手。プロで勝つためには何が大切かを教えてくれる投手でしたね。長い間本当にお疲れ様でした!

こんにちは!インフルエンザの予防接種を滞りなく終えた鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

からだの冷えや凝りやだるさなんて「 あるのが当たり前 」という方が多いですが、巷でよく耳にする"未病"というのは「 病気ではないが、健康でもない状態のこと 」を指します。

「 病気に向かう状態 」

そんな表現で未病という言葉は捉えられているのですが、それを書いているのはなんと2000年以上も前の書物なんです。

中国最古の医学書と呼ばれる「 黄帝内経( こうていだいけい ) 」に書かれていて、すでに『 予防の大切さ 』が説かれているってすごいですよね。

それぐらい昔から人間は生まれた時から死に向かって進んでいるということがわかっていたんでしょうね。

限りある人生、少しでも健康に過ごせるように

昨日色々とページを見漁っていてら「 未病チェック 」なるものを見つけたのでやってみたら、ボクのからだはめちゃくちゃ健康体であることがわかりました。

数あるチェック項目に全く印が付かず、あれよあれよと言う間に終わったら結果がこんな感じでした。

ボクは自分のからだのバランスをめちゃくちゃ意識して過ごしているのである程度予測済みでした。

でもね、中学生ぐらいの頃のボクならこの結果なかったはず。

というのもボクは中学時代に右ヒジを骨折し、大好きな野球が出来ない期間がありました。

バットを振ることも禁止されていたのでみんなが軽快にバッティングして転がったボールを拾ったり、ノックを行うコーチの右手にボールを渡す役をずっとしていました。

苦ではなかったですし、今でもすごく良い経験をしたなと思うのですが、その時に「 自分のからだが原因で、好きなことが出来ないということは決して嬉しい体験ではない 」ということに気付いんです。

だからこそ「 自分と同じ体験をしてほしくない 」と今の職業を志したのですが、鍼灸という治療方法はどうしても「 最後の砦 」と捉えられることが多く、からだが思いっきり悲鳴をあげて動かなくなった時や、どんな治療を試してもダメだった時に必要とされること多いんですね。

ボクの鍼灸院でいうと「 最悪の状態にならないように 」と未病のメンテナンスでお越し下さる方と、最後の砦感で利用して下さる方の割合は6対4ぐらい。

「 無理して突っ走って動けなくなって、初めてケアの大切さに気付くこと 」ももしかすると大事なのかもしれませんが、出来ればそういう「 しんどい体験をする方 」が少なくなってほしいなとボクは思います。

人間生活をしていれば必ず疲れます。

自覚症状が全くないのに案外疲れている方と、自覚症状はめちゃくちゃあるのに大きな検査をしても異常がないという2つのタイプの方がおられます。

病気というのは「 そこに至るまで着実に過程を踏んでいっているもの 」なので、できるなら冷えや凝りやだるさにも目を向けて、からだをケアし、普段から温めたりゆるめたり動かしたりして過ごしたいですね。

本日は以上です!それではまた明日~♪

( 未病チェックのサイトはこちら )

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年9ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 仕事への想い, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 日記, 産後, 睡眠, 自律神経, 豆知識, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて