*

SNS 仕事への想い 城東区や鴫野のこと

小さな町の鍼灸院に、大阪市外や府外からお越しいただけるようになった話。

楽天の監督に就任した石井一久氏がエース・則本投手にメンタル面の成長を促したそうです。負の感情を出しすぎないこと、最多勝のタイトルを狙うこと、責任を感じて気負いすぎないことを挙げていましたが、悩んでいる彼には的確な言葉かもしれませんね。来季が楽しみです。

こんにちは!鍼灸院のデスク周りを昨夜整理して快適な気分でブログを書いている鍼灸師のだんじょーです。

( 鍼灸院にデスクってあるんですね… )

今日の黒板はこんな感じでした。

ボクの妻の言い間違いシリーズですが、唐突に「 ソフランでお菓子買って行くわ 」と言われたので思わず笑っちゃいました。笑

そんなおもしろい妻ですが、毎日美味しいご飯を作ってくれているのでいつも助かっております。

▼おでん美味しかった~

堺市や吹田市、寝屋川市といった遠方の方に来ていただけるようになったお話

有難いことに毎日のように色んな方からSNSで「 だんじょーくんとこ行ってきたよー! 」と、投稿していただいております。

▼黒板をカッコ良く撮っていただいてありがとうございます

こちらの方は美容鍼を受けに来て下さっている大東市の方。

お母さまといつも入れ違いでご予約をいただくのですが、お母さまは寝屋川市の方。

いつも遠方からありがとうございます。

そしてその日は堺市の方もSNSでタグ付けして下さいましたし、本日も堺市からの方と富田林市の方がお越し下さいます。

あ、徒歩2分の方も来られます。

城東区鴫野という小さな町の駅から7~8分民家側に離れた10坪の1人鍼灸院に、電車や車を利用して来て下さるってホントに有難いことですよね。

開業した当時、いや、それよりも前の開業準備中は大阪市外や大阪府外の方がお越し下さるなんて想定もしていませんでした。

というよりもボクは、学校でボクと兄弟子しか居なかった無給で弟子入りして学んだ技術を持って「 見ず知らずの土地 」で披露するのがイヤだったんですね。

せっかくなら生まれ育った町、ゆかりのある方々にしっかりと学んだ技術や施術を受けていただきたいと思って地元・鴫野に鍼灸整骨院をオープンしました。

なので今でもパジャマ姿にスリッパで院の前まで来て「 今日どっか空いてる? 」と聞いて下さる「 超地元の方 」もたくさん居られます。

「 ちょっと腰しんどいからあそこ( だんじょーさんとこ )行ってくるわ 」みたいなのがボクの思い描いていた景色だったので、少しずつその役割を担えてきているのかなと思うと感慨深いものがあります。

少しずつではありますが、信頼関係が構築されつつあるのかなと。

昨日振り返って答えを探していたのですが、遠方の方でも近隣の方でもやるべきことって一緒なんですよね。

選んで頼っていただいた分、とにかくおひとりおひとり丁寧にしっかりと向き合って、喜んで帰っていただくことが大切。

ホントにその繰り返し。

それが女性であっても男性であっても、若い方であっても年配の方であっても。

SNSとかブログというツールもあるけど、やっぱり1対1のコミュニケーションが一番大事なんじゃないかなとボクは思います。

見ず知らずの方にたくさん広告を出すのもいいですが、目の前の方に喜んでいただくというのがやっぱりサービス業の鉄則なんじゃないかなと。

これからも「 行ってよかった 」「 選んでよかった 」と思っていただけるようしっかり丁寧に、会話も楽しみながらハリやお灸やストレッチをさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年9ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, 仕事への想い, 城東区や鴫野のこと