*

カラダについて ヒストリー ホルモンバランス めまい 仕事への想い 健康 城東区や鴫野のこと 女性のからだ 妊婦さん 妊活 日記 産後 睡眠 自律神経 鍼灸 鍼灸やカラダについて

「 とにかく、ゆっくりくつろいでいただくこと 」それが鍼灸をさせて頂く上で、一番大切にしていること。

巨人に移籍した梶谷選手が1番で出場して打率3割、出塁率4割を目指すと話していましたが、そうなると巨人は手強いですね。しかしながら個人的には昨年1番を務めた天賦の才を持つ吉川尚輝選手にも負けないよう頑張ってほしいなと思います。

こんにちは!先ほどお越しになられた営業マンさんが付けていた使い捨てマスクがボロボロで、マスクももう身だしなみの一つになっていると感じた鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

お正月太りを解消しようと「 食べないダイエット 」をされてる方が非常に多いですが、急激に痩せると筋肉量も少なくなって、( 代謝が落ちて )痩せにくいからだになってしまいます。

健康やお肌のためにも短期ではなく、長い目で見て少しずつ落とすようにしてくださいね^^

治療院ではなく、ほっとひと息つけるような場所へ

先日母からもらったボクの鍼灸院がオープンする前の写真。

▼ソファではなく長椅子でした

開業数日前の状態で準備中なんですが、今とまた全然違いますよね。

同じ場所なんですが、今はこんな感じ。

去年の10月で丸8年になり、現在9年目。1年ごとに少しずつマイナーチェンジしていき、自分の思い描いている場所に近づいてきました。

とにかくゆっくりリラックスして、ここへ来るだけでほっとひと息ついていただけるような空間にしたいんです。

開院する前の当時26歳のボクの考えはそこまで至っていませんでした。

もう思いっきり治療ありき。

すなわち痛みを取るため、不調を取るための場所が鍼灸院や整骨院だと思っていました。

自分でお店を持たせていただいて、小さな小さな鍼灸院の院長を頼って下さる方の生活が少しでも明るくなるようにと考えていると、意識がどうしても「 不調を和らげること 」よりも「 不調が出ないようにするためには 」という部分に目がいくようになるんですね。

そもそも不調が出ない方が楽しくアクティブに過ごせるわけですから。

そうすると「 なぜそのような不調が出るのか 」に行き着くのですが、ずっと探っているとその根本の多くが「 ストレスや頑張り 」であることに気付きました。

もちろん姿勢や体勢といった部分もあるのですが、肩が凝る、頭痛がする、めまい・耳鳴りがある、不安感があったり動悸がする、ご飯が喉を通らない、夜の寝付きが悪いという根っこの部分には、お仕事やプライベート、育児や介護やその他もろもろの「 日々の生活 」があります。

そんな中でも気を張り続け、毎日全速力で突っ走っていく方がほとんどなので、であればボクがおこなうべきは「 とにかく、ゆっくりくつろいでいただくこと 」なんじゃないかなとある時に気付きました。

USJとはまた違いますが、どちらかというと「 温泉旅行 」とかと同ジャンルだと思います。

たくさんの不調を抱える方がベッドに横たわったまま、懐かしい音楽を聴きながら30分も1時間も過ごしていることって普段の生活ではなかなかないと思うんです。

その横たわってリラックスしている時間だけでも本来十分なのかなと思います。

鍼灸はその上でお話を伺ったり、心身の状態をいい方向に向けていくことが出来る。ホントにすげーツールですよね。笑

よく、不調がなくなっても月に1度ぐらい通ってればからだは楽に過ごせますか?とおっしゃっていただけるのですが、間違いなく今より快適に過ごせるかと思います。

逆に言うと、また次の月も頑張るために、月に1度ぐらいはからだを休め、労ったり癒してあげる時間があってもいいのではないかなとボクは感じております。

コロナで環境や生活が大きく変わり「 去年4月頃から不調が… 」という方が非常に多くなってきているので、頑張りすぎず、またぜひ息抜きしにきてくださいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間8ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ヒストリー, ホルモンバランス, めまい, 仕事への想い, 健康, 城東区や鴫野のこと, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 日記, 産後, 睡眠, 自律神経, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて