*

カラダについて ホルモンバランス 女性のからだ 日記 自律神経

PMS( 月経前症候群 )で抗うつ剤を服用する前に知ってほしいこと。

パドレスに移籍したダルビッシュ投手がアメリカで野茂投手コーチの指導を受けています。本人もツイートしていましたが、こどもの頃にテレビで見ていたメジャーリーガーと同じチームのユニフォームを着ているってすごいことですよね。

こんにちは!お越しになられる方によって音楽を変えているのですが、忘れないように前もってプレイリストを変えていて、現在はあみんさんの"待つわ”でブログを書いている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

寒暖差もかなりありますし休み明けでもあるので、あまり頑張りすぎずにゆるーくいきましょう^^

PMS( 月経前症候群 )がテレビ・深イイ話で特集されていました

本日はPMSについて少しお話します。

このブログは男性も見て下さっているので「 そもそもPMSって何なんだ 」ということを補足説明しておきたいと思います。

●PMSとは?

生理前に起こる心やからだの不調を指します。婦人科さんでは、月経前に起こり月経時に消えていく不快な症状がくり返し3ヵ月以上続き、しかも日常生活にさしつかえるほど症状がひどい場合に月経前症候群(PMS)として診断されます。

からだの症状
胸が張る、眠くなる、にきび・吹き出物・肌荒れが起こる、だるい、食欲が増す、便秘、肩こり、頭痛、にきび・吹き出物・肌荒れなど

心の症状
イライラする、感情の起伏が激しくなる、気分が落ち込む、集中力低下、無気力感など

ざっと挙げただけでこれだけありますが、わかっているだけで200種類ぐらい症状があると言われています。

それだけ色んな不調が出るので悩まれている方もすごく多く、ボクの鍼灸院にもそういったお悩みで来られる方もたくさんおられます。

そんなPMSについて、先日テレビ「 深イイ話 」で取り上げられていて、Twitter上でも話題になっていました。

内容としてはPMSに悩む女性、PMSを知らない男性向けに作られていてすごく勉強になるし、地上波でやってくれると認知も広がっていいなぁと個人的には感じました。

しかしながら一点だけ気になったのが産婦人科の先生が、不調を訴える方に対して「 抗うつ剤を処方 」されていた点。

もしかするとただの一例かもしれませんが、それが当たり前で絶対に飲まないといけないものだと思わないか心配になりました。

たしかに症状は和らぐかもしれませんし、それを「 飲んででも楽になりたい 」という方は少なからず居られるかと思いますが、一般的に、PMSであれば抗うつ剤を服用しなくても今より元気に過ごすことが出来ます。

いつもお話してますが、PMSも生理痛もちゃんと「 原因 」があるんです。

その原因はご自身の普段の生活の中にあって、不調が出るぐらい頑張って過ごしているという証明なんですね。

なのでからだが「 お、おい…無理しないでくれ… 」と訴えて出しているサインを「 抑え込む 」のではなく、日々の頑張りを認めてあげてほしいなと。

頑張っている、疲れている、ストレスを溜めている、人に気を使って過ごしている、からだが冷えている、それでも負けずに歯を食いしばって取り組んでいるなどなど。きっと心当たりがあるかと思います。

車にガソリン補給が必要なように、人間にも休息が必要なんです。

自分自身の頑張りを認め、労い、休めてあげれば、今より必ず症状は改善します。

からだのメンテナンスに行かなくても、足元やお腹や腰を温めるとか、湯船にゆっくり浸かるとか、からだが喜ぶことをしてげれば和らぐので、騙されたと思ってぜひ試してみて下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間8ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, 女性のからだ, 日記, 自律神経