*

城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

昔ながらの景色も残しながら、少しずつ変わりゆく鴫野の町。

中日の根尾選手が右に左に安打を飛ばし猛打賞の大活躍。まだオープン戦とはいえボールを呼び込む時の形が中日のレジェンド・立浪和義氏のようになってきているので今年は大きく飛躍しそうですね。

こんにちは!自律神経や東洋医学の世界では「 イライラにはミントガムがいい 」ということがよく書かれているのですが、知らず知らずのうちに小学生の頃から養生習慣を取り入れていた鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

ときどき「 この黒板毎日楽しみにしてます 」とか「 いつも奥さんのこと書いてますよね 」と声を掛けていただきます。

誰もなくなっても困らない黒板ですが、楽しみにして下さっている方もいるのでこれからもゆるやかに書き続けていきたいと思います。

少しずつ変わりゆく鴫野の町

先日の休日は地元鴫野にあるたこ焼き八ぽんさんへ。

妻のリクエストでたこ焼きを購入。香川県の方は毎日のようにSNSにうどんの投稿をされていますが、関西人はお昼間にたこ焼きを結構食べたりします。

▼たこ焼きを写真に撮ることなんてないので、1個食べてから撮影

その時にも思いましたし、先日「 久々に鴫野に来た 」という地元の方とも話していたのですが、我々の地元・鴫野の町も昔に比べてずいぶんと変わってきました。( いい意味でです )

エスカレーターもエレベーターなかったJR鴫野駅も綺麗になってJR新大阪駅まで直通でつながり、隣町まで行かないと無かったジムも今や駅周辺に複数あります。

最近では3月7日にハンバーグとお酒のお店がオープンしたり、ラーメン屋さんや焼肉ホルモンのお店、中浜の下水処理場の隣( サトウ病院の隣 )にはイタリアンのお店がリニューアルオープン。( また行ったらレポしますね )

少し前にビエラタウン鴫野という施設も出来ましたし、近々フレスコというスーパーと100円均一のダイソーも出来るとのこと。

あれだけ変わらなかった鴫野が少しずつ変わってきましたね。

スーパー・コノミヤさんの入り口で御座候を買って、隣のお店で買ったコロッケを口いっぱいにほおばって、郵便局近くのドリームという駄菓子屋さんでブタメンを食べていたのが懐かしいです。

ボクらがこどもの頃はJRの線路沿いにある黄金の里という老人福祉施設さんもなくただの空き地だったので、そこに入ってトノサマバッタと戯れたり、コオロギを捕まえて家で育てたりしてました。

今思うと昭和って感じですね。

住みたい方が増えて人気エリアになっている鴫野は、それでもまだ大阪市内の中では静かな部類に入る町。

それこそボクの鍼灸院の前なんて「 ここってほんと静かですね 」と皆さま仰るぐらい、ほとんど人通りがありません。

それもまた鴫野の良さでもあるのかなと思います。

▼天王田もあまり変わりません

昔ながらの部分も残しながら今に合わせて新しいものがどんどん生まれていく。いい循環ですね。

コロナもあって一気に風向きが変わっているので、これからまたどんな風に変わっていくのかまた楽しみですね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常