*

カラダについて ホルモンバランス 健康 女性のからだ 日記 鍼灸やカラダについて

鍼灸院でいいの?意外と多い、中高生や大学生の"月経のお悩み”。

元阪神でメジャーリーガーとしても活躍した新庄剛志氏が中西清起さんのYouTubeチャンネルで守備論についてアツく語っていました。感性で野球をやっていたように見える方ですが、野球脳、考える力がさすがでした。

こんにちは!5年前の今日も欠かさず黒板を書いていた事実より、2016年のだんじょーは非常に若かったことに驚いている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

【お盆休みのお知らせ】

休診:8月12日(木)~14日(土)

診療:8月9日() ※現在キャンセル待ち

今週、来週はまだ空きがありますので、夏の疲れのケアに良ければぜひ^^

意外と多い、中高生や大学生の生理のお悩み

ハリやお灸は、血のめぐりを良くしたりリラックス効果があるため、『薬』を使わずとも、痛みや不調を和らげることが出来ることが何より大きなメリット。

そのため、妊婦さんや妊活中の方、こどもさんやお年寄りの方といった幅広い年代の方にご来院いただいております。

中でも、実はわりと多いのが中高生や大学生といった若年層の月経のお悩み

大体の場合、鍼灸を受けにきて下さっているお母さまから「 娘がちょっと… 」という形でお話をいただくのですが、そういったお悩みであれば多くの場合すぐに楽になっていただけるので、もし悩まれているようでしたらぜひともご相談下さい^^

過度な疲れやストレスが原因

というのも、中高生や大学生ぐらいの年代の女の子、またスポーツを部活レベル~トップアスリートレベルまでおこなっている子の中には、生理周期が一定しないとか、生理痛がひどいとか、そもそも何ヶ月も月経が来ないといった子がたくさんおられるんです。

大人でも、食事量を極端に減らした過度なダイエットをされている方は起こることが多いですが、これは決していい状態ではありません。

月経が来ないと、痛みや不調がない分ストレスが少なくなり「 スポーツや運動や生活はしやすくなる 」と考える方もおられますが、これは良くない考え方。

そもそも「 本来あるべきものが起こらない 」「 本来より強く症状が出てしまう 」というのは危険な状態であることが多いです。

実際そういった症状は、からだを極限状態まで追い込んだり、過度なストレスや疲れが掛かった状態の時に起こりやすいもの。

部活は何も運動部だけじゃなく、吹奏楽部でも起こることがあります。

ハードな毎日を過ごしている方になりやすいので、国家試験受験前の看護学生や専門学校生、忙しい日々を過ごす大学生にも多いです。

でも、和らげる方法はカンタン。

栄養、休息( 回復 )をしっかりと摂り、からだをじっくりと温めてあげること

もうホントにこれに尽きます。

疲労に対して、回復が追い付いてないんです。だからこそ、からだは「 不調 」をもってそれを知らせ、ストップさせようとするわけです。

なので本来病院に行かなくても鍼灸院で楽になっていただけることが多いです。

実際、月経のお悩みだと病院に行きたがらない、もしくは親御さんが「 あまり連れて行きたくない 」という方も多いのです。

ですが、まず順番としては産婦人科さんへ先に連れて行ってあげて下さい。

場合によっては将来に関わるようなことが隠れている可能性も少なからずあるので。

そこで特に大きな異常がなかったり、疲れやストレス、もしくは冷えが原因かもしれないというお話であればぜひ鍼灸院へお連れ下さい。しっかりと対応させていただきます。

それでもやっぱり病院は…という場合は先に状態を診させていただくことも可能です。

その際は問診中にもし万が一問題があるようであれば先に病院へ、なければ鍼灸治療をさせていただくという流れです。

どちらにしても「 現在の状態の把握 」「 無理をしない 」ということが何より大切なので、家族単位だけで悩んだり解決したりせず、当院に限らず頼れるお医者さんや鍼灸師さんにご相談下さいね。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋いでみんなが楽しめる場、500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間5ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, 健康, 女性のからだ, 日記, 鍼灸やカラダについて